FC2ブログ

哲と言う名の爺さん

老いらくの恋だった・・・・。
推定年齢70歳の54歳だった・・・・。

恋をしている自分にはロマンスグレーのちょいダンディな親父に見えてしまったのだ。
実際、同じ会社にいた頃は他の親父達の群を抜いて、足の長い、スーツの似合う大人の男に見えていた。
ワインを傾ける仕草が妙にカッコいい!!!と妄想しての初めてのデートは
横浜だった。
私は勝手に「カジュアルも、ス・テ・キなロマンスグレー」を目で探していた。
しかし・・・カジュアルも素敵なロマンスグレーなど何処にも居なかた・・・
そこに落ち着かない様子でそわそわしていたのは、シルバーファッションのプリント柄のポロシャツにズボン。更に足元にはズックとランチジャーみたいな合皮のカバンをぶら下げた爺さんがパサパサの白髪頭で待っていたのだった!!!!!

彼は酒が全く飲めなかった・・・・・・・。

どの店に行っても、彼の前には私が注文したビールやワインが置かれ、私には甘ダルイ飲み物が置かれた。逆だっつーの!!!

彼は自分を「テツはね」「テツは」と言う。
哲は激安のシャツやスーツに身を固め「今日のテツのシャツは500円。このスーツは何と3000円!」というのが何よりの自慢であった。
また彼の誇りは「かつて紳士服店に勤めていた」ことであり店員にあれこれ知識を披露しながら試着して話すのがお得意。
「紳士服って・・・ダーバンとか?」と聞いたら「ROC」と自慢気!
てめー!アール・オー・シーかよ!!!宮尾すすむのCMだったよな・・・・
もう喋るなよっ!爺さんよっ・・・・
という訳で・・・もう4年の月日が流れてゆきました。

推定70歳は今年59歳を迎えようとしています。

あれから一番にデニムのジーンズを買い、少しずつ爺さんの改造計画が実現してきました。



     20070820205005.jpg


                    tetu.jpg

爺さんすっかりカメラ目線ですがセルフタイマーかけて戻る私は足、ぶつけて痛いっすよ・・・                                             20070820204821.jpg

スポンサーサイト



- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク