FC2ブログ

一眼レフカメラ

スクールの広告写真の事では毎度多くの皆さまから「ひど過ぎですね!たまたま本物を見てビックリして受講しました。」「写真と本物が全然違う」等など・・・・ごもっともなご意見を頂戴し続けています。


現物をお店で確認出来る方はまだいい。
うんと遠くでDMだけを見て判断する方にはあの作品の数々はわからないのだろう。

経費削減で上司が撮影してくれている。

なぜかクラスターが登場する。そこに作品を乗せて時にはいきなり花が置かれる。その花もエッ!な花だったりする。
現場は私からどんどん遠い世界観に包まれてゆく。


私が作る一つ一つの色や世界は・・・・アンティークな木製だったり珪藻土の風合いや時にはブリキだったりマットな質感のタイル・・・・ペンキの色が褪せた入れ物に合わせて撮りたいのです。
作品に合わせてそれらの備品を自分で買い集めて電車で遠くの本社までウンコラショと運ぶのだけれど・・
・・・・・・いつだって(毎度)全く違う方向にに転がってゆく。

ならば!自分で撮ろう!自分の作品!

という事で長年の夢の一眼レフを購入したもののこれが、なかなか制作に追われてしまい触る事も出来ずにいた。
触らないものは使い方もわからないのだ。

ねむの木
ストレッチ代わりにファインダーを覗く事にした。
ベランダのねむの木・・・・新芽が出てきたよ。


スモークツリー
4年ほど続けて蕾で枯れてしまうスモークツリー。我が家のは桃色の霞みたいに綺麗な種類。
何だか今年は…いけそうな気配。


ペーパーホルダー
子供たちが小さい頃に行った信州のペンションで買ったペーパーホルダー。


オートフォーカスにしておけば取り合えず撮れるかも・・・・・。


今回はちょっとお家で・・・少しでも自分のテイストで撮りたいなあと思っているのです。
スポンサーサイト



父に贈ったブレスレット

ブレス2


父の誕生日に贈ったブレスレットが修理のために里帰りしています。
まだ私が講師の仕事をする前・・・・家にあったsilverパーツを組んで初めてメンズ仕立てにしたもの。


勝手に碑文谷の家を売却して山形に移住したくせに・・・・事あるごとに「宝くじを当てて碑文谷に帰りたい」と言う父に金運アップを願って心を込めて作った。

私と同様に宝くじはなかなか当たらない。
そう言えば父の母、つまり私の祖母も毎度宝くじに夢を求めて買い続けても死ぬまで当たらなかった。

数年ぶりに見たブレスレットはsilverが真黒になり、オペロンゴムも変色して劣化していた。
母が言うには相当気に入って肌身離さず使っていたと言う。
それにしてはよくここまで切れずにいたものだと感心する。

時間が出来たら新たなゴムで組み直して、そして他の石でもデザインして今年の父の日のプレゼントに間に合わせたいと考えています。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク