スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイン

2010年秋冬ジュエリースクールで認知度を上げた「ツイン」
雪だるまの様な双子ちゃんの様な・・・「形」の名称なので色々な天然石のツインがあります。
これを教えて下さったのはオンラインショップをよく御覧になる白壁巨匠でした。


さて昨日はキャンセルが重なり、中野さんとマンツーマンレッスンとなったので次回作に向けての石選びタイムに変更してのとても楽しい時間となりました。
しかも20%Off!(勿論、レッスンもしましたよ) 

かなり珍しい、だけどとても素敵なセレクトが出来たと思います。
フリーレッスンが今から楽しみ!!!

そんな中野さんの「ツイン」がテーマの作品を御紹介させて頂きます。
石はMixルチルクォーツ。
今期レッスンが始まる前の初夏に組み合わせを御一緒に考えたと記憶しています。


何を組もうかと思案して見つけたのが同じ仲間のレッドルチルクォーツ(赤針水晶)でした。
この時たった1本だけぴったりの色とサイズの連があったので即ゲット。

以後、皆さんがMixルチルのツインと組みたくても入荷しておりません。つくづく天然石やパールは出会いのモノと痛感致します。

ツイン2


             ツイン1

私の提案はツインは3個単位で繋ぐと素敵よなのです。



3個づつだと必ずツインは余るので別の作品が作れます。
この時もMixルチルに合うパールを選びこんな作品が誕生しています。


ツイン4


                ツイン3
                 このパールの色が絶妙でしょ?
私も、そして恵比寿に集まる方々はこの様に微妙な色合いのパールが大好きです!
金染めにしてもグレーでも緑染めでも、光の加減でに他の色味が輝くニュアンスカラーが人気。

マーキス
トップを工夫されてます。以前、多摩センターのレッスン時に御購入の珍しいボツワナアゲートのマーキスとプリナイトのマーキスを組んでいらっしゃいます。

中野さん、とても素敵ですよ。


最後に御紹介するのは珍しい色のサンストーン。モカフェルスパーみたいな色なのです。
意外にお財布に優しいお値段だったのである日の恵比寿店であっと言う間に完売しました。
・・・あ・・・・・・・ 
ちょっとボーっとした瞬間に目の前で完売する場面が度々ありますが(笑)その時の少しがっかりされた御様子を見たスタッフの仁井さんが全国のお店に捜索願いをかけた様です。

サンストーン1

                         サンストーン2

中野さんが組んだのは3個から5個単位で販売するようになったコーナー(まおさんに、ここは要チェック!と御案内されたと聞きました。確かに!!)のムーンストーンです。
青いシラーが見事なボタンカット。
エンドパーツにも・・・・素敵ですね。
技法はオールノット。ちゃんとノットが見えるようにダブルノットにされているようです。
石の色に合わせた茶の糸がアクセントに。
さすがです。
なおカテゴリーではフリーレッスンに分けていますが皆さんが創意工夫のもと、御自宅で制作されたものも含めての御案内としております。
後でまとめてフリーレッスンをクリックして作品が見れたらいいな・・・・の気持ちですので御了承下さい。






スポンサーサイト

いきなりセール中

恵比寿店、何のお知らせもなく、いきなりですが・・・セール中です。
たぶん「秘密のセール」かも。
たまたまスクールに参加したらセールだった。
偶然立ち寄ったらセールだった。
そんな感じだけど何と!20%OFF開催中。

そして…あんなにあんなに望んできた「るんるんコーナー」が遂に実現!!!
諸事情で叶わぬ夢だった半額コーナーが出来ました。
そして!
仁井さんによる「一人南洋真珠フェアー」
つまり南洋真珠もさりげなくこんなデザインはいかが?と彼女がデザイン制作した作品を自ら身に着けてお店に立っております。
もちろん誰も買ってくれないから自費です。
かなり素敵!!!
是非この20%OFFのチャンスをお見逃しなく。

プルームアゲートとブラックスピネル

池田さんプルームアゲート


               池田さんブラックスピネル


この作品は池田さんが若菜さんのアドバイスを頂いて制作したものです。
ややゴツイ系のプルームアゲートにブラックスピネルを組み合わせてモダンに仕上げました。
オニキスのリングとマットシルバーの留め金具の形がうまく流れるようなラインを作っていてバランスがいいですね。

あえてブラックスピネルを2連使いにしたのがとても素敵!
オニキスとは格段の差です。キラキラ感が違います。


パルテノン

多摩センターの土曜日。
哲爺はお休みなのでお弁当は作らない唯一の私の外食日。

パルテノン方向に歩いたら異変に気づく。
「阿呆船」のポスターが目に飛び込んできた。

「阿呆船」とは34年前に観た寺山修司の演劇だ。あの頃演劇少女だった私は言葉の錬金術師寺山の、道化の世界に魅せられていた。
彼の死後、一緒に活動をしてきたJ・A・シィーザーが万有引力という劇団を率いてきたのは知っているが自分はもうこの世界から去っていた。
今回はパルテノンでの野外演劇を万有引力が再演するらしい。

もう昼ごはん所ではなかった。

パルテノンの階段さえ上がった事もなかったのに行ったり来たり・・・・




そして・・・・私はチケットを買っていた。


パルテノン


               万有引力1

万有引力2

                    万有引力3


きらめきの池、水上特設ステージ
19時近い開演だったので森の寒さと水しぶきに深々と底冷えする観劇となった。


万有引力4


ワイヤーワークの作品


山本5

                    山本4

                            山本3

山本2


今回、御紹介するのはワイヤーワーク大好きの山本さんの作品です。
フリーレッスンの中で次第に目覚めて行かれました。
彼女からはアマゾンで売っているワイヤーワークの書籍など色々教えて頂きました。
その場に居合わせた方々はたぶんアマゾンに集中したはずです。(笑)ある種の本がどっと売れたはず!
勿論、私も買いました。

上から3番目の画像は留め金具をワイヤーで制作されています。


ワイヤーさえあれば作れないものはないと唸らせる作品です。

秋の夕日色ネックレス

中野さんオレンジガーネット1


           中野さんオレンジガーネット2


                    中野さんオレンジガーネット3


なんて美しい天然石なのでしょう・・・・
恵比寿店のあのショーケースの中でたった1本だけ、ひっそりと輝いていた「オレンジガーネット」
秋の夕暮れの切ないほど美しい色彩に思いを馳せます。

グラデーションを巧みに配置してデザイン・制作をされたのは中野さん。
素晴らしい作品です。





次に御紹介するのも中野さんの作品です。
フローライトの「金平糖」
もともとフローライトはデリケートな石なので特殊な金平糖加工の場合、めがね留めだと角が欠けやすいのでグリフィンコードでの作成をお勧めしました。
ノットが石のクッション代わりをしてくれます。
中野さんはアクセントにスワロをお使いになられています。(うまく凹みにスワロを入れてるので割れにくいとは思います)


中野さん金平糖2

                中野さん金平糖1

フリンジがエレガントですね。







フリーレッスンは制作熱心な皆さんが影響し合う場でもあります。
以前、御紹介した馬場さんのアメジストとラブラドライトを絡めた素敵な作品(親友のお嬢様への結婚祝い)は大好評でしたが、やっぱり誰もが憧れました。
同じ天然石は手に入りませんが、中野さんは宝石質のカイヤナイトでチャレンジされました。


中野ラブラド


               中野ラブラド2

このカイヤナイト・・・・陽に透かして見ると青い青い深海のイメージ・・・・
どこまでも深く、そして時間が静止した様な青い海の底・・・

後ろに錨のエンドパーツが付いているのはそんなイメージから。





恵比寿のスタッフの仁井さんがデザインしたオリジナルがとても素敵だったので、たまたま集まったお客様でシェアして石を御購入されて制作したのがこの作品です。

中野仁井

プリナイトとラブラドライト組み合わせが何とも素晴らしい。
やっぱり上質な天然石を使うと輝きが違います。






最後に御紹介する中野さんの作品は遊び心いっぱいのデザイン。
パオロボトーニの珍しい加工の天然石を使っています。
皆さん、クードゥビジューやビーズラウンジ等など色々な材料を駆使してオリジナルを作られていらっしゃいます。

中野さんパオロ


中野さんパオロ2

「どんぐりの女王」になった松丸博士  

松丸さん1_edited-1

         松丸さん2


松丸博士のコレクションは凄い!!!
「こんなのありましたよ」と見た事のない珍しいレアものや、葉っぱフェチの私がよだれを垂らす様な天然石に、わくわくするパールを見つけるのです。

このキャンディの様なトルマリン・・・・・ウットリです。
自然光の下でウットリ夢心地。



そんな松丸博士が取り組んだのが「どんぐり」シリーズです。
あるものからイメージが膨らんだお話を聞いたのが早春の頃だった様な気がします。
あれからどんぐりに使いたいイメージのモスアゲートの葉っぱに出会い、どんぐり色のパールを探し、試作品を見せて頂き・・・・・遂に松丸博士のどんぐりワールドが・・・・・

                どんぐり10

                             
どんぐり8









            どんぐり5





どんぐり3


          どんぐり2



                        ドングリ1





こちらのロングどんぐりは実はブレスinネックレスになっていて回すラインによって葉っぱの組み方が変わっているという凝りようです。

どんぐり7


どんぐり6

こうして松丸博士はどんぐりの女王となりました。

若菜さん特集

若菜さんとの出会いは確か2年前の夏。

ターコイズのグリフィンコードネックレスのレッスンでした。
初めての参加がめがね留め満載でフウフウ言ってらしたのを今は懐かしく思います。



以前も木馬館便りで若菜さんの作品は色々御紹介させて頂きましたが実はまだまだ沢山の作品を撮らせて頂いています。
撮影の条件がうまく揃わず(たとえば夕刻タイムで夕日に反射してしまう)などでせっかくの作品がアップ出来ません。
その中でも掲載出来そうな画像の作品を選んで御紹介したいと思います。



若菜さんアレンジ3


若菜さんアレンジ1

若菜さんアレンジ2


若菜パールアレンジ


若菜さんアレンジ4

上の作品はすべて同じ作品ですがアレンジの効くデザインとなっています。
私がこれまでのレッスンで一つの作品は何通りにもアレンジ出来る方法を皆さんに伝授してきましたが彼女は更に工夫を凝らして「若菜流アレンジアクセサリー」を確立しました。
その創意工夫には毎回驚かされます。





若菜さんパール2
この作品は大作(後ほど登場するオニキスのお花ネックレス)を作った後の息抜きフリーレッスンでの完成品です。
シンプルだけど計算されたパールの配置とフリンジが素敵ですね。





若菜ターコイズ1

若菜ターコイズ2

若菜ターコイズ3

上質の天然ターコイズで作られた5連ネックレスです。
若菜さんは毎回素晴らしい天然石をお選びになります。




若菜さんシトリン2

若菜さんシトリン
こちらも大変美しいシトリンを使ったどのラインが前に来ても素敵なネックレスです。




若菜さんアレンジ

若菜さんアップ
色々変身するアレンジネックレスの秘密はこのカニフックにも隠されています。





若菜さんa
ブラックチベットメノウをトップにモノトーンでエレガントな作品に・・・・・




若菜さんアマゾナイト
夏にも大活躍の天然アマゾナイトのネックレスです。





わかなさんアレンジ5
後ろから前に回せるフリンジスタイルが華麗でゴージャス。






若菜花2

               若菜花1

ある日のフリーレッスン風景です。
オニキスのお花とシャンパンゴールドの淡水パールで若菜ワールドが展開してゆきます。





若菜さん花アップ

       若菜さん花2

             若菜さん花1



小さな小さなパールを丹念にめがね留めしてあらゆる技法を融合させた最高傑作の完成です。
若菜さん、ついに貴女も巨匠の域に・・・・・・


恵比寿に集まる方々は日々研究を重ねて完成度を高めていらっしゃるのです。








ジャックと金木犀の10月

甘く優しい香りが辺りを包んでいた。

ああ…金木犀の香りだ。
そうか…もう10月だった。
私の中でカレンダーは9月のまま停止していた。


来年の春夏レッスンのデザインに加えて他からも製品依頼が舞い込み更に心機一転の仕事も重なった。
家で仕事をこなすには限度がある。
そんな訳で最近の私は勤務時間内にやれる所まではしようと店で来期のデザイン制作をしている。


それでも家庭では相変わらずのONとOFFのない生活が続き哲爺とは家庭内別居だ。
そんな日曜日に哲爺が「大変だ!!大変!あったよ!今夜から徹夜だ」と興奮して帰ってきた。

私に買い物を頼まれて出掛けた帰りにTSUTAYAに立ち寄ったらしい。
「昨日レンタル開始の(24)が返却されたばかりだったから借りて来た!」

ヤバい!!!

ジャック バウアーが我が家に来てしまった。
「彼」が来るとリアルタイムな展開をノンストップで見守るはめになる。
これは仕事どころではない。
しかも今回のレンタルの仕方が4枚づつ8話というこれまでの数ヶ月かけて少しづつとは違っていた。
かくして日曜日の晩に4話、月曜日の晩に4話と午前0時を超えるジャックとの息もつかせぬ時間を過ごす。


哲爺の出勤は朝の七時前。もちろん、その前にはお弁当を作らねばならない。

眠い目をこすりながら、メンつゆに漬けた鮭を焼いて、筑前煮やカボチャのサラダをお弁当箱に詰める。
ブロッコリーや人参のマリネも添えて。

「行ってらっしゃい」



主婦の朝は本当に慌ただしい。
それから自分も身支度を整えて自転車を走らせる。
雑木林の木漏れ日と甘い優しい香り。
今日、金木犀の大木を発見した。
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09 11
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。