FC2ブログ

何本作ったのだろう

2011作品


スダレではありません。
ノレンでもありません。

2011年春夏スクールの作品達です。

恵比寿と多摩センターの両方・・・・・


今日中には数だしと原価出しと石の発注を終わらせなきゃ!

それからタイトルと広告のコメント、一番難しい作業はスケジュール組み・・・・これは次の私の在宅(無料)勤務日まで持ち越しになるだろう。締め切りは月末だ。
こうしていつも半年先まで自分はロープでぐるぐる巻きになるのだ。
風邪をひいてはいけない!おなかをひどく壊しても下痢ストッパを飲んで電車に乗る。
台風が来て自転車ごと飛ばされても電車が止まっても必死で歩いて行くのだ。そんな状況下では誰もがキャンセルだったのに・・・・キャンセルをキャンセルしてまでちゃんとお教室に来て下さった方もいらっしゃる。
N野さんだった。あの優しい笑顔にどれだけ自分は救われた事だろう。
(・・・・と今思い出しても泣けてくる)
自分を支えて下さる多くの皆さまには感謝の気持ちで応える以外に無い。



おっと最大の仕事は家庭内のなんちゃってスタジオでのド素人撮影会。

これも来週・・・・・



9月で時が止まったままの我が家


早く普通の生活がしたいです。
スポンサーサイト



メンズアクセサリー

鈴木さん3

          鈴木さん2


                  鈴木さん1


                         鈴木さん4


鈴木紀子さんが(可愛い)息子の為に制作されたメンズアクセサリーです。
魔除けの意味を含めたブラックチベットメノウや精神安定と言われているブルー系にラりマーやソーダライトを使用してこんなカッコいいデザインを形にしました。

パーツ使いで感心したのはトップのマットなメタルパーツを細いチェーンに通して、そのチェーンの両端の目をフロントに使っているナイロンコートワイヤーで拾っている工夫です。

メンズだけどユニセックスな雰囲気がとても素敵!

最初は自分の為のアクセサリー作りから始めて、こうやって作るんだ・・・・・がわかってくれば愛する家族や誰かの為にオリジナルを作りたくなります。

恵比寿店からスタートを切った鈴木さんは今やはるばる多摩センター店のレッスンにも御参加下さり、そっとお披露目して下さったのですが、あまりにもそっと・・・・ではもったいなくて御本人様の御承諾のもと木馬館便りに掲載させて頂きました。

革紐の長さは調整出来るようにしてあります。
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
10 12
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク