FC2ブログ

ピンクレンジャーゆりちゃんの作品

ゆりちゃんは多摩センターのお客様で自分をピンクレンジャーと言ってます。
私は青系が好きなのでゆりちゃんからブルーレンジャーと呼ばれているのです。

誰でも最初はそうですがゆりちゃんもめがね留めには苦戦していました。苦戦と言うよりはフリーズです。
固まって・・・・諦めてしまうのか気分転換なのか立ち上がって店内散歩が始まります。

そんなゆりちゃんも今はオリジナルを作る腕前に!

ユリ4

                 ユリ3
 
このフリンジが本当にタッセルみたいで素敵です。この作り方はいずれレッスンで御紹介したいと思います。

     ユリ2

                ユリ
スポンサーサイト



子猿  多摩センターに現る

子猿1

先日の多摩センターレッスンでは予期せぬ「珍客」が御来店しました。
子猿です。
一緒に映っているのは私の小学校時代からの友人のM田さん。(ご本人に承諾貰ってないのにごめんなさい!)
M田さんは土曜日レッスンのお客様ですが、木馬館にも来てくれていた唯一の生き証人(笑)であり、子供が生まれた時も互いにお祝いをした長いお付き合いです。
偶然にもお互いの子供の年齢が上も下も同じで、下の子の保育園が一緒だった事で今度は改めてママ友となりました。
我が家の歴史を知る貴重な人。
子猿が生まれてからもいつも色々と良くして下さり、この日は初めて子猿との対面となりました。


何でも子猿は近くのサンリオピューロランドにデビューするもアンパンマンとトトロ以外には興味が無かったらしくおむつに大量のウンコだけしてここにやって来たとの事。

子猿2

散々人見知りをした挙句にそっと私に「ミンナ ナニヤッテルノ?」とモノ作りには興味があったようです。
一緒に来た子猿のパパ(婿殿)にはガラスショーケースの高そうな天然石をお勧めしました。
「小さい子供にも今から良いモノに触れさせるべきよ」
婿殿は聞こえない振りをしてましたが・・・・



娘には5月に二人目が生まれます。




- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
02 04
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク