FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラー油の話


昨年の夏は、ラー油が話題になり特に入手困難な桃ラー(桃屋のラー油)は幻の存在となった。
実際、どこのスーパーでも商品を見た事が無かった。

SBのぶっかけラー油も同様で桃ラーが無理ならせめてSBと探した。


SBは千葉、埼玉、多摩地区のお客様が見つけた!と言っては私に報告してくれたり、時には譲ってくださり貴重なひと瓶をチビチビ使っては感激していた。

ある時、多摩センターのお客様が幻の桃ラーを地元のイトーヨーカドーで見つけて大量に入手。
今時お一人様一点限りじゃないなんて有り得ない!これは宝くじに当たったも同然!となぜか私だけが興奮していた。
「お好きなだけどうぞ」

身体に稲妻が走った!

山形の母に、妹に、あ!娘にも…我が家にもストックが欲しい。

おかげさまで豊かな気持ちで生きてきたような気がする。
無くなる頃には多摩センターにいらした産休育休中の店長が貴重なひと瓶を千葉から送って下さった。

涙が出そうになった。


幻のラー油は他にもある。沖縄の石垣島ラー油だ。
プレミアがついて現地の土産物屋で1000円も上乗せして販売してるのを見た。

これもお客様のツテでこちらで正規の価格で買わせて頂けた。




3月の地震ではどこのスーパーからも米やパン、缶詰め類、レトルト、カップ麺が消えた。
我が家には米の備蓄もなく実際、来週からのお弁当をどうしよう……の状況となっていた。
自由が丘レッスンのキット作りをしていて土日に買い出しに行きそびれたら世の中はこんな事態になっていた。
我が家の食品棚はガランとしてたが桃ラーとSBのぶっかけ、落合シェフのイタリアンラー油に石垣島ラー油だけは並んでいた。

ちなみに・・・私はラー油オタクではありません。
その後、とても親切な方からお米が送られて来て・・・・生き延びました。

このご恩一生忘れません。
スポンサーサイト
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
03 05
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。