FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWを控えて

恵比寿ガーデンプレイスの広場に新たに植えられた春の花です。
チューリップから少しづつ初夏モードになりました。
 
間もなくGWです。
皆様はどのようにお過ごしの御予定ですか?
 
 
私は毎年楽しみにしていた山形行きをあきらめました。
 
 
五月の山形は林檎の白い花が月山や最上川を背景に咲き誇りそれは美しい季節を迎えます。
桜も木蓮もムスカリもタンポポも山吹も順番なんかお構いなしに一斉に花開き、妹の家の軒先には、たらの芽が出ます。
 
 
林檎園の途中のあぜ道には野生のクレソンが群生。
 
哲爺は山形に来て初めて山菜採りの楽しさを知り、二回目からは一人で勝手にワラビやゼンマイを採りに半日は行方不明になります。
 
ある時、山ウドをどっさり抱えて戻った事がありました。
しかしどう考えても山の土地勘もない哲爺が山ウドを発見出来るワケがない。
 
「…そんなに山ウド…どこにあったの?」
心配は的中した。
 
「あそこにいっぱい生えてた」
山の所有者が耕した畑に山ウドが沢山育てられている一角を指さす哲爺。
 
年老いた両親はギョッとした。
 
 
人様の畑で嬉々として引っこ抜いて来た哲爺。
ウチの哲爺は常日頃から状況判断に欠けるのだ。
 
 
小さくて、臭いドッポン便所の山形の家になぜか遊びに行きたがるこの夫には心底、感謝もしている。
 
地震があっても何があっても「哲は今年も山形行くよ」と言っていた。
 
問題は私だった……
 
 
秋冬スクールのデザインとサンプル作りが進まなかった為に短期集中制作となってしまった。
 
 
「ごめん。行けなくなった…」
電話の向こうで父がガックリしているのが伝わる。
母は努めて明るく「今年は寒くてまだフキノトウ位よ。哲ちゃんの好きなワラビやゼンマイはまだだから、無理して来なくていいのよ」
 
本当は山菜採りが目的で行くのではない。
両親が元気で生きていてくれる事に私は1日、1日を感謝して暮らしている。
後、何年一緒にごはんを食べる日があるのだろう。
だから私は両親と食卓を囲む為に山形に行く。
家族の時間を作る為に……
 
今年は事情も違う。
娘の出産は五月だ。
 
不甲斐ない私に代わって年老いた母が娘のヘルプに来てくれる事が急遽決まった。
 
何とかこのGWにはデザインやサンプル作りを進めておきたい!
 
 
そんな思いで取り組んでいます。
スポンサーサイト
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
03 05
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。