スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の自由が丘レッスン終了

10月29日土曜日の自由が丘レッスンが無事終わりました。
メインのマットなルビーが少ししか手に入らず限定27名様のレッスンでした。

今回のキット作りはルビー以外は全部、哲爺任せとなったので本人が1番気になった様子。
「今回のキットはどうだった?何か問題は無かった?」
帰宅するなり言われた言葉。


お疲れさん!大きな問題は無かったよ。本当にありがとう・・・でした。


さあ、次回の自由が丘レッスンはいよいよ最終回となります。
祝日開催の為にあまり間を開けずに11月3日となります。



キットは哲爺が完成させたので後はテキスト作り。


11月以降の開催場所はまだ決まっておりませんが現在、多くのお客様から今後も続けて欲しいとありがたいお言葉を頂いております。
そして情報提供や実際、会場を探して現地まで確認しに行って下さる方々も・・・・
こんなに親身になって下さるなんて、胸がいっぱいになります。

自分は今、一人、一人のお客様と向き合いながら支えられている事を実感しています。


ありがとうございます。

心から・・・ありがとうございます。



スポンサーサイト

バカラのシャンデリア

 
足場を外して、今度は沢山の木箱を並べての組み立て作業が連日続いた様子。
今日はシャンデリアの形になっていました。
 
いよいよ設置です。
これを吊す作業もまた大変だろうなあ。
 
点灯式は11月3日です。
 
 

Y田さん直伝セロリ御飯

セロリ御飯1

昨日のレッスンで再度、聞いた「セロリ御飯」です。
前にも聞いておきながら「早速今夜作ってみよう!」と言いつつ帰宅途中ですでに作り方を忘れてしまった。
昨日も「今夜早速作ろう!」と言ってY田さんに「前にも同じ事を仰ってましたよ」ガビン!!(死語)

Y田さんは以前、チェリー御飯を教えて下さった方で、当スクールで御一緒になった皆様はいつも楽しいクッキングスクール?に早変わり。
めがね留め中断でテキストの裏にレシピ書いてます。(笑)

はい。作り方ですがお米は2合、普通に炊いて下さい。
セロリは1株(たっぷり)、筋を取ってみじん切りです。
フライパンにサラダオイルでセロリを炒めて軽く塩コショーしてそこにシラスを投入。最後に柚子コショーで味を調えます。
炊いた御飯に混ぜてはい!出来上がり!
セロリがシャキシャキしてシラスが軽く深みを出してます。(何だ?この日本語は?)
柚子コショーは入れ過ぎないでね。

牡蠣の季節になりました。
洗った牡蠣に日本酒と片栗粉少々を混ぜて器ごと蒸した簡単料理です。
たっぷりの大根おろしを乗せて食卓へ・・・・
柚子ポンと柚子コショーで頂きます。

簡単調理は実は素材を最も活かす料理だと思います。手抜きバンザイ!!!





11月の自由が丘レッスン2

こちらは昨年の「本革ジャラジャラ」を受講済みの数名様のデザインです。


アゲート

            アゲート2

メインの石はピンクベージュで面白い模様が素敵な「ウェザリングアゲート」
お客様にお好きな模様を選んで頂きます。
サンプルには自分が使いたかった模様をあえて遠慮しました。数が少ないからです。

アゲート3

ジャラジャラはこんな感じ

ナチュラルでピンクベージュのトーンにまとめています。
生成色・ベージュなどのざっくりしたセーターにも合いそうですね。

こちらも欲しい!もしくはこっちがいい!の方はごめんなさい。
超限定キットです。


11月の自由が丘レッスン1

ジャラジャラ1

昨年、6名様だけが受講出来た幻の「本革ジャラジャラネックレス」です。
このデザインは電車の中でぼんやり見たオヤジのループタイからインスパイアされたもの。
多くの皆さまからリクエストされたネックレスですが、メインパーツのメタルフラワーが廃番商品でした。
実店舗がまだあった時にクードゥビジュウで購入したものです。
問い合わせしたけれど、もうお取り扱いは無いとの事。
今回はありったけの(一つ残らず出します!)メタルフラワーでキットを組みます。
限定25名様のまさに幻のレッスンとなります。


メタルフラワー

               ジャラジャラ2

襟の付いたシャツにもカッコ良く組み合わせる事が出来ますよ。




la Droguerieに住みたくて

ドログリー


フランス語で「日用雑貨店」の事らしい。

噂に聞き、ある冬の午後、その街を探し歩いたが見つける事が出来なかった。

この店に住んでしまいたい!とさえ仰る方もいる。

私の周りに集まる方々はみんな手芸が大好き!
毛糸・ビーズ・素敵なボタン・りぼんに色とりどりの紐・生地……
フェルトボールやバッグだって羊毛から自分で色を重ねて作りたい。
実際、作った物を見せて下さった方も。



そして、遂に私は念願のこの店にたどり着いた。

言葉にならない…夢のような雑貨が玩具箱をひっくり返したように店内にあふれている。
あんなに探していた微妙な色彩の細い紐が…革もコットンも色鉛筆のように並んでいる。
個性的なボタンを組んだネックレスはパリのテイストだ。
目が泳いでしまい興奮した子供のようになっていた。
落ち着け!落ち着け!
自分は何が欲しい?
全部だ。
この店にある全てが欲しい。
見た事のないメタルパーツと花芯になりそうな面白いパーツを選ぶ。
フェルトの花モチーフも陶器の小さな小鳥パーツも手にする。

doroguri-2.jpg


この雰囲気こそが私の原点だった…と心の底から、魂から感じていた。

私もここに住みたい……

10月の自由が丘レッスン

今月のお題は「マットな紫系の石」

石1


この石を取り扱っていたお店の表記では「ルビー」です。
合わせたのは藤色系のパール。
ある様で、なかなか無いお色でした。

フェミニンでエレガントを目指して・・・・
そしていつもの様に何通りにも使えるデザインを考えてみました。


ルビー6


           ルビー3


                    ルビー4


ルビー1

         ルビー8


                     ルビー2


もうすぐ点灯式

 
ガーデンプレイスの広場ではバカラのシャンデリアの設置工事が進んでいます。
明かりが灯るとクリスマスとお正月
 
 
ここで私はいくつものクリスマスを眺めて過ごしてきた。
 
足早にただ足早に。
 
 
そうして私は想い出す。
哲爺と一緒になって初めて迎えたクリスマスの夜を。
私達はガーデンプレイスの広場で舞う粉雪を浴びながら歓声を上げていた。
人工雪のサプライズ…
 
メリークリスマス!
 
若い恋人達に混じった初老の夫婦も何だかとても幸せを感じていた。
 
 

素敵な作品

今日、御紹介するのは木村さんの作品です。
こちらは「琥珀」がテーマ。
トップのインパクトのある琥珀は約10年くらい前に御購入して大切にしまわれていたとの事。
今回、同じ色味の琥珀に巡り合ってようやく形になりました。
オニキスの斜めスクエアーや大人可愛いアクセントとなった、淡水パールのハートが素敵です。



琥珀


                    木村さん1


琥珀3






言葉にならない程キラキラの美しいレモンクォーツのボタンカットです。
レモンクォーツ

後ろは同色の淡水パールで仕上げました。





秋の柔らかな陽射しの中でまばゆいばかりに光を放ったのが蜂蜜色のキラキラカットのシトリンのネックレスです。
残念な事に撮影失敗!
圧倒的な美しさで息をのみました。
ブレスレットとして販売していたのを崩して素敵な作品にされたのです。
長さが足りない後ろの部分だけ淡水パールにしました。(って肝心なのはシトリンなのに!画像が無い)

木村さん2





こちらもインパクトのあるシェルのお花をトップに・・・・ガーデンクォーツのロングネックレスです。
ガーデンクォーツ


      アップ

大人の女性に着けて頂きたい、とても雰囲気のあるガーデンクォーツです。








日曜日

我が家の日曜日は朝から晩まで工房です。


この頃では夫の哲爺が「キット作る?」とスタンバイ。(自主的なのだ)

私は机に向かい、来年の春夏デザインに頭の中が焼け焦げ状態。
頭の中で想うイメージを実際に形にすることの難しさ。
そしてオッチョコチョイ。自分は本当に失敗の繰り返しばかりだ。ちっとも前に進まない…
山積みの課題を前にすでにアップアップしている。

そんな切羽詰まった状態なので、今月の自由が丘レッスンのキット作りは哲爺の全面協力となった。
もちろん、「主役の石の選定」は私が担当。

「Tピンが足らへんがな。」「あ、はい。はい。」
すごいぞ。Tピンの名前が言えてる!

丸小ビーズも一生懸命、数えて小さな袋詰めをしている。

朝から深夜まで私たちのそれぞれの作業は延々と続いた。
一歩も外に出ない日曜日だった。

10月は黄昏の国

空が少しづつ高くなり蒼く透明に澄んでくる。

金木犀の香りが漂う10月…一年の中で一番好きな季節。
10代の終わり、あるシンガーソングライターの詩に気持ちが傾いた。

「10月は黄昏の国」
物憂げで少し寂しい夕暮れのイメージ。




週の半ばの休みの日。
朝から珈琲だけで黙々とサンプル作りをする。
ボサノバをかけようとしたら大音響のソーラン節がこの一帯を包み込む。
向かいの小学校で運動会の練習だ。
こぶしの効いたソーラン節が耳の奥深く、イメージを作りながら作業する私の脳を浸食した。

何度やっても失敗するグリフィン糸。
ソーラン節が針の根元に玉結びする。
連続的に何度も……



10月の土曜日
大運動会は今日が本番らしい。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
09 11
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。