FC2ブログ

渋谷コンコンブルと新宿クレッソニエール

以前、フランスに連れて行ってくれた友人とランチした事があるお店です。
ヒカリエを背に渋谷駅を見て右側が宮益坂。
信号を渡ってから宮益坂を上ってすぐ左の路地(エクセルシオールカフェを目印に曲がる)に入った所にあるビストロ「コンコンブル」
フランス語で「きゅうり」と言う意味だそうです。


ワンプレートランチで1000円です。
ビストロ版、学校給食って感じかな。
メインの一皿と、たっぷりのスープ(美味しい!)とオリーブやポテト、人参など彩りの良いサラダにパン。
デザートも一緒にステンレスのトレーに盛られて出てきます。


お薦めは一日限定15食のトマトの挽肉詰め(1200円)
珈琲はおかわりが何杯でも出来ます。


ここをクリックして見てね。
コンコンブル




ヒカリエのランチもデパートの中もお高いばかりで本当に美味しいと思うお店は少ないです。



渋谷で駅近の美味しいビストロ・・・ちょっと貴重な場所かも知れません。




もうすぐ恒例の新宿伊勢丹「ビーズコレクション」が始まります。

ビーコレ

ジェニュインもジュリアンもクードゥビジュウもビーズバランスも・・・・
今回の開催はXmasに向けて12月19日から24日まで。
やっぱりワクワクしに行きたいですよね。

私も19日のレッスンを終えて向かう予定です。




ところで皆さんは新宿のランチをいかがされてますか?


私はビーコレの販売のお手伝いに立っていた時にたまたま娘が立ち寄ってくれたので館内のレストラン街でランチするのにどこもお高くてプチ清水の舞台から飛び降りました。
出てきたお膳を見て「……………」私一応ママだし、娘にご馳走しました。
これならお気にりの石が買えた・・・・・と
(大事なのそこですから)


そのずーっと後になってこのお店を知る事になります。
コンコンブルの姉妹店「クレッソニエール」(フランス語でクレソン畑と言う意味だそうです。)
メニューも同じみたい。


伊勢丹の横の道(明治通り)を渡ったビルの地下1階
ホントに目の前です。(レストラン街で迷う時間で、行けちゃう距離!)
ランチタイムは11時から16時と言うのも助かります。(他の姉妹店は14時まで)
お昼時はちょっと込むけど並んで座っていればすぐ順番が来ます。


戦利品を抱えてここで栄養補給。
二回戦目に備えて頂けたら……と思います。


ここをクリックして地図で場所を確認して見てね。
クレッソニエール



スポンサーサイト



恵比寿のお得なランチ

 
久々に恵比寿に来た。
退職する時にたぶん一年間分の私のカンフル剤を注文して恵比寿を去ったのだ。
 
と言うと何十本の「ワイン」を頼んだんですか!みたいに思われるかも知れないけど私は一本のワインの空気を抜いて栓をして何日もかけて大事に飲みます。
 
 
遂にそれが切れてしまい………元気が出ない。
何だか……ダメなのだ。
 
 
 
ワインは好きなタイプになかなか巡り会えなくてやっと落ち着いたのが恵比寿ガーデンプレイスのワインマーケットで取り扱っているある赤ワインだった。
リーズナブルで開封してからが美味しいタイプ。
 
 
 
久々にバカラのシャンデリアに再会した。
 
胸がキュンとする。
 
 
毎年「冬がやってきた…」と組み上げてゆく工程を何日もかけて楽しみに見上げてきた冬の風物詩。
 
 
それから恵比寿のアトレの上にあるレストラン街の「TANTO TANTO」に寄る。
 
ここはランチタイムが午後3時まで。1000円でパスタとグリーンサラダにハーブ入りのパンとフリードリンクがセットになっている。
このフリードリンクがニヤリ!
ワインが飲み放題。
 
デザートがセットのランチもあり。
 
ランチたるもの安くて旨くなくては意味がない!
 
勤務していた頃は手作り弁当を抱えてドアtoドアの毎日。
ましてお昼時間など時には無いに等しい生活でした。うわっ!後15分間で次のレッスン!とバタバタと社員食堂に駆け込み、我が弁当を流し込み歯磨きしてお店に戻る。
 
だから私は世の中や、恵比寿の安くて美味しいランチスポットを知らない。
 
 
これから少しづつ……
少しづつ…知る事が出来たらここにご紹介したいと思います。
 
 
次のとっておきは渋谷編です。
 
 
 


渋谷編はビーズコレクションに行かれる方々の為に新宿編とつながって行きます。

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク