スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートワックスジュエリー

自分で型を作ってパーツを量産出来たらいいな・・・
でも彫金の世界は時間も費用もかかるし・・・

とネットを見ていたら目に留まったのがアートワックスジュエリーでした。
最近、ビーズフレンドにも紹介されたりすごい勢いで広まっているワックスモデリング。
浅草橋ビーズファクトリーのいつもの会場でも体験会が開催されていました。


資料を送って頂き、今日は遂に体験レッスンに行って参りました。




場所は吉祥寺
一階は素敵なお花屋さんでここでもフラワーアレンジメントのレッスンをしています。
体験4



体験1



先生はヒコ・みずのジュエリーカレッジでワックスモデリングの室長として長年技術の向上の研究を重ねてきた山田直広さん。
この独自のワックスを開発した方です。


体験2
体験では自分の名前のアルファベットをリボンの様に立体に作ると言うモノ。
「リボンがクルンとカールしたような文字を作る」を、いきなりっすか?


棒状に立てたワックスを電熱タイプのペンみたいな器具で溶かしては盛りつけて、削る、を繰り返すんだけど、どこをどう削ったら華麗なリボン文字になるんじゃ!の私。
「アクセサリー作った事がないんです」の若い方は実に上手に作る。


オバサンはどうも人の話を聞いちゃいない。
「あ!その工具じゃありませんよ。こっちです。」
あ~いつの間に違うもの握りしめてたんだ?



体験3


この木の幹みたいなのが加工する台です。
この高さが作業するにはとてもいいらしい。
しかしオバサンにはメガネかけても手先が霞んで見えない。
作業台の下にあるテキストは老眼で全く見えない。
「リボンにテクスチャーをつけましょう。」
(ああ筋を彫るのね)
ワックスは緑色で、華麗じゃない棒状のリボンに筋をつけたら……キューリになっちゃいました。
キューリ
私のMの横に見えるのがスクールのサンプル「J](逆さですけど華麗なるリボンです)


これから鋳造されてきて次回は磨きを体験するそうです。

ショボーンとキューリのリボンを提出。


さてこの場所は2階がアトリエ。
3階はデザイナーズビレッジ(作家達の小さなブースで制作したり販売もしている)になっていて楽しい空間。
見た瞬間に驚きました。
(あ!ここは!)
数年前にこの場所の夢を見ていたんです。


屋上はテーブルが設置されていてテラスのようです。
この辺りは3階以上を建設してはいけないのでテラスからは吉祥寺の街並みが見渡せました。
空が間近に広がり…何とも言えない開放感。

御近所の方々もお弁当を持ってこの屋上テラスを自由に使うそうです。


キューリになった私のM文字はこれからいったいどうなるのでしょう。




この記事はいずれ続く。

スポンサーサイト

春の乙女達に・・・・・

昨夜の雪が残り、近くの雑木林は真っ白でした。


桜の木々を見上げると小枝の先には蕾のふくらみを見る事が出来ます。
雪景色の中でも春の準備は少しづつ少しづつ・・・


春が待ち遠しい


そんな春を感じたい乙女達にお届けしたいパーツがようやく手に入ります。
仕入れの世界も実は争奪戦。
もう手に入らない・・・そう思うと夢にまで見る想いでした。



昨年はあっという間に完売していた「つる薔薇」のメタルパーツ。
わずかな販売数なので、もう無い・・・と分かった時は夢遊病状態。
あの雰囲気は日本では見た事がないです。



そしてかなり前から御用意していた「小鳥の巣」のメタルパーツ。


どちらもパーツを活かしたいのでシンプルなデザインにしたいな。
そうするとあっという間に完成しちゃうけど・・・たまにはそういう作品もいい?



どうぞお楽しみに・・・・・
私も香港から届くのをとても楽しみに待っています。








33円で帰宅

例の催事会場にまたお呼ばれした。


昨年、追加の御注文を頂いた「フランボワーズ」に使うアパタイトがこの会場に届いたとの連絡を頂いたからだった。


数名のお客様を長らくお待たせしている私はとにかくこの目で確認せねばと再びやってきた次第。
今度は素晴らしく良い石が入った。

あ~一安心……


遠征ついでに追加の石を探し求めてガックリ。

この催事は世界中から業者が一同に集まる。
ある中国人の店で初日に選んだ石が今日は半額だった。
つまり初日にぼったくられたと言う訳。

社長はあの日、選別する私にカタコトで「あなたベストチョイスね」とおだてていた。

そこのスタッフ達が今日は全員、特に値引きではなくて元々この値段だと言った。

(悔しい!)歯ぎしりする私。
ここは日本であって日本じゃないのだ。

こうしてあっちこっちで買い足して遂に私の財布には千円札すら消えていた。

朝抜きだからさすがにお腹が空く。

残った小銭はわずかだった。
安いパスタにするか、一杯のビールにするかと言えば私は無論後者の方。

サンドイッチをビールで流し込んで立ち上がる。(まるでオッサンだ)
私の財布には33円しか残っていなかった。


浅草橋の仕入れと変わらない状況に苦笑。

こうして私は33円で家路に向かう。
心細いのは昨年も今も変わらない。




焼け石に水

溜め息をついた。



これだけの規模の催事に来ても同じ石が沢山手に入ると思ったら大間違い。


ちょっと珍しい天然石もロット(束)買いした所で本数はわずかなのだ。
勿論、私は沢山ある連材からも吟味して吟味して本当に良い石しか選ばない。
その結果、数本という事になる。

やはり「レッスンの限定数」は避けられない。



私の今の夢は…月に1~2種類の新作ペース。
皆様が争奪戦にならなくても、のんびりお申し込みが出来るだけの数を御用意すること。

しかし、どこに仕入れに行ってもこれでは何も変わらない。

なぜだ?
なぜなんだ!

答→珍しいモノばかり探すから。


だって!だって!100本の首を持つ乙女達は一筋縄ではいきません。
皆さん目が肥えてらして、当たり前のモノは面白くも何ともない。


それは自分自身がそう思うからなのだ。


誰かに媚びる事なく、ウケを狙うのではなく、あくまでも私がワクワクするか否か。
ただそれだけ。

そうすると数は少ないので私の仕入れは「焼け石に水」となります。


3月の新作タイトルが決まりました。

「焼け石に水」


確かに焼け石も石なので………






あれから一年……

会社を辞める月でした。

丁度、昨年の1月。
これからどうするんだろう。
どうなってゆくのだろう。
不安と心細さで潰されそうな思いを胸に、国際展示場に向かいました。


お給料のほとんどと、私のショボい通帳の残高が無くなる程、仕入れに注ぎ込んで……

会場の外に出て見上げた冬の夕暮れ。

あの黄昏色の空を私は今も忘れない。


「ねむの木のテラスから」を立ち上げて間もなくの頃。
そんな1ページが載ってます。

そして本日私はこの先のレッスンを考えながら新たな仕入れに向かいました。

皆様がワクワク楽しめる素材探しに…………
100本の首を持つ「乙女達」が春夏秋冬ときめきますように。



皆様のギャラリー

木村さん

K村さんの作品です。
インパクトのあるトップ使いがいつも素敵
そして色の組み合わせとパーツ使いが上手です。


今回のトップはガーネットをリングに編んでバチカンにしています。。
パールの飾りがとてもいい。

木村さん1



初登場かもしれません。
S野さんの耳元で揺れていたピアスが可憐で素敵でした。
S野さんオリジナルの技法みたいですが「何だか出来ちゃったから2度とは作れないかも・・・」
との事。チェーンの先に着けたスワロがキラキラです。

鹿野さん1



T塚さんの作品です。
今日のブレスの重ね付けとリングがとても素敵です。
手塚さん3



ルチルの形を面白く活かしたブレス。間に使ったマットゴールドのパーツ使いがセンスを感じます。
手塚さん



シトリンがキラキラのお花リング。華やかです。
手塚さん2


T塚さんの胸元にはさりげなく手作りブローチが・・・・
ブローチ


「あ・・これ?ただ接着剤でペタペタ貼っただけ。これは革よ。」

何でも貼れる優れモノの接着剤があるのだと現物を出して教えてくれました。
これ一つで革・布・金属何でもバッチリだそうです。

ボンド

貴和でもパーツクラブでもお取り扱いがあるとの事。
このブローチ作り、かなり自由で楽しそうです。




2月の新作が完成しました!

2月のレッスンテーマは「溶岩」


溶岩2      溶岩3 溶岩4 溶岩5





3日から木馬館はフル稼働でキット作り(哲爺担当)とデザイン・サンプル制作です。


何日も引きこもっているのでいよいよ我が家は食糧難です。
昨夜は冷蔵庫に何が残っているのか見た所、長いもとレンコンと人参に大根少しとゴボウ。


今週の哲爺のお弁当のおかずだって作らなきゃ!
ゴボウを柔らかく炊いて甘辛煮。長いもはアク抜きしてからバター醤油でソテー。黒粒胡椒たっぷりかけて。

レンコンと人参はきんぴら風に。
大根はサラダとステーキにする。
何とか食卓にそれらしき晩御飯。


今朝は哲爺をいつものように6時台に送り出してからずっとサンプル作りです。



出来たぁ!!!




普段は使わない脳を酷使するらしく…ようやく作品が完成すると脳の中から気持ちがフニャフニャになる。
クラゲ状態・・・・


いかん!!!まだ原価出しが出来ていない。数出しも。
それから皆様に2月のレッスン御案内をしなければ・・・・お申し込み日は今週土曜日ですものね。



おっとその前に10日のレッスン準備もしなければ。
今回は実にバラバラなレッスンなのでキットだけでなく、不足や落とした、失敗した時用の各副資材の準備に気が抜けません。


そして今月は確定申告の準備。思っただけで潰れそうになる膨大な作業。


失踪したくなりました・・・・・
石抱えていなくなりたいんですけど。




2月の作品はあちらのブログに掲載致しました。どうぞ御覧くださいませ。



- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
12 02
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。