スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形日記  その1 (オカオガコワイ)

我が家の車に娘や子猿2匹を乗せて一路、山形へ。
哲爺は仕事から戻って仮眠もせずに良く頑張りました。


「御実家って山形のどちらですか?」
と聞かれますがまともに答えられた事が無い私です。

私の実家は今でも目黒区碑文谷の、今はもう無いあの小さな家だから。
自分が生まれて育った家こそが実家。


そんな訳で20年前に移住した両親の住む家は寒河江の先、西村山郡朝日町と言う朝日連峰に囲まれた最上川の近くの、村の駐在所跡。
その小さな家をビフォー・アフターみたいに父がリフォームして老夫婦で暮らしています。
いまどき田舎でもあんなドッポン便所は無い。


そして父は相変わらず古式銃の修理や、森重流なる鉄砲隊の流派を伝承して活動している様子。
早速得意げに朝日町の広報誌を見せに・・・・
(ちなみに、朝日町・森重流演武会で検索すると驚愕の画像のオンパレード


出た!甲冑スタイル爺さん。
まさかこの兜の内側もヘルメットじゃないわよね?


朝日町広報




それでなくても曾孫の子猿2号はこの怪しげな爺さんが怖くて仕方が無い。
顔を見て火が付いたように泣き叫ぶ。


「オカオガコワイ」と片言で泣いていた。

オカオガコワイ......

するとこの爺さん、居眠りしてたと思っていたらいきなりこういう顔をする。
じじい


子猿2号は恐怖のどん底、今にも心肺停止の状態となった。









スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。