スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン院長との再会

覚悟はしたものの診察室に呼ばれるまでに4時間!


そりゃ-限界を超えるまで我慢するよな~。

あれだけの数のジジババ(自分もか…)を診るのは大変な事。
午後の診察が15時からなのに14時半の時点でまだ午前の患者が待っている。

元気そうな(ど~見ても元気なんだな。)オバハンは井戸端会議をしながら、靴を脱いで前の椅子を足で挟んでいる。
ゴチョゴチョと足を動かすので座っている男性を遂に蹴飛ばしてしまった。

「あ~ら、ゴメンナサイ」
足を下ろして靴を履く気は全くない。



約一年振りに院長の診察を受ける。
「45分仕事したら5分の休憩。守ってる?」
首を横に振る。
トイレと軽食以外は15時間ノンストップなんてザラなのだ。そんな事を言ったら「はい!ごくろーさん!」でお終いになるから私は大人しい。

イケメン院長は腰痛持ちの他に頸椎もおよろしくないらしい。
「全く同じだから良くわかる」と言いながら今私が激痛で泣けるポイントを的確に押してから「首と肩だけで5所。腕もやるか」と注射の用意をテキパキと指示した。
「響くから覚悟して」
ずーーん……と奥深く響く痛みを伴いながら注射してゆく。
息も絶え絶えだった。

「右手、ダランとしてしばらくは使い物にならないけど心配しないで。」


イケメンに言われちゃ~ガマンガマン。

それから副作用で目を回してヨロヨロ待合室に戻ると靴を脱いだままのオバハン軍団が私の首の絆創膏を背後から見て「首にあんなに注射よ~」と大きなヒソヒソ話。

(うっせーよ…)と思いながらまとめ髪の簪を抜いて髪を下ろした。



イケメン院長にはメンテナンス宣言をしてしばらくリハビリに通う約束をした。「いつも忙しがって来ないのに、それはいい事だ」

何だろう。
この褒められた様なウットリ感は。
ハートがいくつも舞い踊っている。


リハビリの為に私は7月の調整をした。
本気でメンテナンス月間にしたのだ。



院長との「再会」



しかし医療明細に印刷された文字は「再診」



乙女心は切ない……









スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

お大事に!!
先生!!ちゃんと直してくださいね♪自営業は身体が資本ですよ~だけど頸椎は治りにくいですよね。私も頸椎悪いので、わかります。そろそろ私もメンテナンスしてこよう!
Posted at 2013.06.03 (18:13) by Nanakoko (URL) | [編集]
Nanakokoさんへ
ありがとうございます。

頸椎はここまで潰れちゃうと治らないようです。
激痛に耐えられなくなれば注射して、痛み止め飲んで……休憩をとってストレッチ。
時々リハビリに通う期間を作って…付き合ってゆくしかなくなりました。
Nanakokoさんも頸椎を痛めているならばここまで悪化させないようにされて下さい。
この仕事、手が動かなくなったらお終いですものね。

早めのメンテナンスを。
私は今ウソのように手指の痛みが無くなり、携帯からコメントしています。
ビバ!イケメン院長!
Posted at 2013.06.03 (19:19) by mako (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。