スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選定作業




パールはそこそこの価格だとしても糸を切って見ないと穴口の様子は分からない。


色と、ざらついたニュアンスが気に入って仕入れたこのケシパールはどこかの国の新人穴開け作業マンに当たったらしい。

豚穴(2穴)、少し位のスライド穴(滑ってる)等の穴口の悪さは大目に見ないとキットにならない。
一つ、一つ選定してどうにも許せないパールは外した。

糸を通して合格ラインを寄せてゆく。
瓢箪やヒョットコみたいに味わいがある形に愛しさが込み上げてくる。


使用するパーツ類が高かったけどこの作品は穴口に目をつむって頂く事で、お求め易いプライスに設定した。


何セット取れるかな?
これをゲット出来たらお得なお買い物だと思う。



今日も朝からずっとこき使われてるボランティアのお爺さんのチョイ見せ画像です。



床も机もスゴイ!
この修羅場状況は後、10日程続くのです。






スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。