スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字で感じる。

久々に晴れ渡った青空には夏の終わりの入道雲と蝉時雨。

田園都市線の車窓から未だ盛りの紅いサルスベリの木々が流れるように見えました。


音で聞くと滑稽だけど猿も滑る程ツルンとした木肌。
100日紅い花を咲かせるので漢字で書くと「百日紅」
濃い桃色よりもライラックのような薄紫色の百日紅が好き。

先日、友人に連れられて行った東京駅の前にある骨の博物館のインターメディアテク。

昔の理科室のような雰囲気が漂っていた。
昆虫の標本
蜥蜴や蛙に蛇の骨
猫・鼬・鼠の骨
あらゆる動物達の骨格標本の中で惹かれたのが蝙蝠だった。
ミリ単位の白くて美しい肋骨の造形と小さな頭蓋骨…翼を広げた状態のシンプルな骨
華奢な脚。

欲しい!本当にそう思った。

剥製・植物・薬草・鉱物ここにはあらゆる標本がある。
鉱物の前で足が止まった。

全てが和名の表示なので、お馴染みの天然石達が違って感じる。
漢字で書くとなんて素敵なんだろう。

ラピスラズリは瑠璃
フローライトは蛍石

色鉛筆だってどの色にも和名がある。
鶯色に萌木色

オレンジ色じゃなくて橙色

世の中カタカナが溢れてそれが当たり前に蔓延してるけど漢字で感じて心に響かせるのも素敵。






さてオリーブを漢字にすると?















スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。