FC2ブログ

雛祭り

花のお菓子


「子熊ちゃんに・・・・」と頂いた桃の節句にふさわしい春色のお菓子。 
今日は娘から孫に引き継いだお雛様に会いに出かける日だった。
子熊にも会いたくて会いたくて仕方がなかった。



29年前に初めて飾った内裏雛  ひっそりと美しい・・・・
夜中になるとお雛様達が動き出すおとぎ話を読んで、我が家のお雛様達も家族が寝静まってから活動するような気がしていた。



お雛様


お雛様1  お内裏様1


昨年見たお内裏様の左顎が少し剥げていた。
雛によるDVかもしれない。
スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

お雛様は良いですね~。親から子へ・・・と受け継がれる、今の日本では数少なくなってしまった素敵な慣習のひとつですよね。本当に綺麗なお雛様。
私の大好きだったお雛様は、実家の古い家が私の不在中に取り壊されたとき、同時に廃棄されてしまった模様・・・(たぶん)。ちょっと思い出して切なくなりました(泣)

「雛によるDV」ウケた!
「ちょっとあんた、なに一日ぼ~っと座ってんのよ!」みたいな?(爆)
Posted at 2010.03.02 (12:56) by mayumi (URL) | [編集]
mayumiちゃんへ
私は昔あなたの家の土間から立派な、それは立派なお雛様を見たことがあります。
あれを間違っても処分する訳がないと…。

娘の家のお雛様はたぶん「その横顔が気に入らないっ!」と言って座り位置から顎にグーパンチしたと思われます。
お雛様の主(娘)が旦那に顔がムカつく」と言ってたのを思い出しました。そう言えば小熊もメチャ気が強いです。
怖いです。

Posted at 2010.03.02 (13:37) by mako (URL) | [編集]
それはやはり
makoさんの娘だし・・・makoさんの孫だから・・・ではないでしょうか!(笑)
Posted at 2010.03.03 (11:54) by mayumi (URL) | [編集]
mayumiちゃんへ
それと同じ事を娘が言ってたので「あなたと一緒にしないでよ!」と反論しました。
夫が家でくつろいでいる「顔つき」にまで、文句は言いませんわ。
婿殿は家で緊張して暮らしてるかも。
昨日のテレビで知ったけどお雛様は受け継ぐものじゃないんだって。
一人に一つの雛人形らしい。
その子の身代わりなんだそうです。
私は妹と共有だったなあ…。
Posted at 2010.03.04 (09:58) by mako (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク