FC2ブログ

素敵な作品達

カテゴリ別で言うと正確にはフリーレッスンではありません。

最初に御紹介するのは繊細な雰囲気の作品をお作りになる柳沢さん。
彼女の求めるパールや石の色のニュアンスはまさに「微妙」

恵比寿店のスクールに集まる方々は皆さん共通して同じ「微妙な色」を好みます。
それは決して単調な色彩ではありません。
また口で簡単に表現出来るものでもありません。




柳沢さん1



構想半年間以上。
ブラックダイヤモンドに良く似た輝きの小さなブラックスピネルをめがね留めに繋ぎながら南洋真珠を所々に飛ばすデザイン。
南洋真珠はお高いので彼女は大きなセールをじっと待ちました。
微妙なシルバーグレー・・・微妙なミステリアスグリーン・・・選んだ玉数は7個。
それはテリテリに輝く美しい南洋真珠です。
珠の配置、配色は彼女自身が考え時間をかけて丹念にめがね留めにしました。




柳沢さん2


丁寧な手仕事に感動です。
またシンプルだからこそ素材は良いものを選んだのがわかります。
色合わせも素敵・・・・・・
柳沢さんらしい作品が完成しましたね。





今回の恵比寿のY2は自分で石や珠を選ぶめがね留めのレッスンです。
思えばこのレッスン方式を提案して下さったのが柳沢さんでした。おかげさまで今期も好評です。
多くの方々から定番レッスンにして欲しいとリクエストをいただきました。



・・・・・で御紹介したいのがY2レッスンに毎回欠かさず参加して下さる宮本さんの作品。
今回はモノトーンがテーマです。ブラックシェルとブラックトルマリンクォーツが素敵な組み合わせです。
ちなみに前回は薔薇咲くイングリッシュガーデンでした。

宮本さん1


宮本さん2

宮本さん3


後ろはオニキスとヘマタイト。オニキスだけだと重く感じる所をメタルっぽいヘマタイトを交互に持ってきたのがいいですね。



めがね留めをしっかり習いたい方の基本レッスンではあります。
しかしめがね留めが出来る方にはフリーレッスンの感覚で「自由」にモノづくりを楽しんで頂きたいのがY2です。
本当に沢山の珠を御用意しています。
自分の好きな石やパールを選ぶのは本当に楽しいもの。

絶対にコレをこの形で完成…ではありません。
宮本さんの様に家に半端に余った物を御持参されて、ここで合うものを選らんで完成すれば良いのです。
好きなパーツのお持ち込みもOK!
組みたい石やパールもお持ちください。
半端がここで一つの作品になれば嬉しいはずですもの。

このレッスンでは延長販売もあります。
なかなか手に入らなかった珍しいものがあります。
スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

素敵です!
生徒さんの作品なんですね~、とても素敵です。みなさんセンスが良いんですねえ。
うーーん、やっぱり私も作ってみたい!!!!
Posted at 2010.03.08 (15:34) by mayumi (URL) | [編集]
mayumiちゃんへ
だからおいでって!
予約いれちゃうよ(笑)


ジェニュインで検索するとオンラインショップの御案内が出てくるから恵比寿や多摩センターをクリックしてスクールを開けてみてね。
スケジュールが出てくるよ。
手取り足引っ張り教えます。


Posted at 2010.03.08 (15:45) by mako (URL) | [編集]
私でも?
素敵なアクセサリー、作れるのでしょうか・・・
そして、ジェニュインのHP見てみましたが、どのコースから始めればいいのか?わかんない(>_<)
どれが初心者にお勧め???
Posted at 2010.03.09 (00:24) by mayumi (URL) | [編集]
mayumiちゃんへ
恵比寿ならY2やY3です。実際の天然石の色はかなり綺麗。
インターネットでは分かりません。
しかし自分の好みで自由に作りたい。だけど何をどうして良いの?の初心者向けがY1です。
こんなの作ってみたい…があれば雑誌の切り抜きでもお持ち下さい。
材料費は別なのでスクール開始時間より早く来てもらえれば一緒に選びますよ。
また今月10日までが25%引きのセールです。
あなたの家から一番近いショップが自由ヶ丘。
材料だけ先に安くゲットしたらお得です。
ちょい遠出してもらえるならば多摩センターのレッスンがどれも優しくて内容的には盛り沢山。
最も初心者さん向けです。T2あたりから受ける事をお勧めします。
車で三越まで来ちゃえば楽ですよ。
恵比寿と多摩センター、両方においで!
まずは予約よ。
Posted at 2010.03.09 (09:28) by mako (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク