スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨匠の作品

お待たせいたしました。
白壁さんにお願いして作品を撮影させて頂きましたので一挙公開です。

私が秋冬デザインに頭がぐるぐるだった頃、白壁さんはフリーレッスンで着々とオリジナル作品を完成させておりました。

いつも感心するのは色々な天然石でテーマを作られる事です。
時にはハードに思われる種類も彼女の手にかかれば大人っぽくてフェミニンなニュアンスに。
優しくて、どこかに乙女な雰囲気が醸し出されるのです。



ブルー1

       ブルー2

                   ブルー3

青の世界・・・・最近は新しい石がどんどん増えて既に私には覚えきれません。
大ぶりの斜めスクエアー(また石の名前を忘れている・・・)とエンジェライトを組んでやっぱりパーツ使いが素晴らしい。
とても珍しいパールのツインをポイントに使われています。




ピンク1

                     ピンク2
ピンクの世界・・・・ラリエットのトップに注目してください。
ピンクシェルの花芯には何パターンもチャレンジして完成させています。






赤1

         赤3

                 赤2

                            赤4
赤の世界・・・・ピンクサファイヤ(ルビー)とガーネット、スモーキークォーツの薔薇珠に金パール
そしてパーツ使いが絶妙ですね。
何通りにも使えるデザインです。


グリーン1

         グリーン2

                           グリーン3
緑の世界・・・・クリソコーラをグリフィンコードでつないでいます。

ハードになりそうな素材を何とも優美に仕上げているところが白壁さんらしい。
ここにシーブルーカルセドニーを入れた事とパーツ使いが意外な作品にしています。





F1

           F2

                      F3
ピンクパープルの世界・・・・舌を噛みそうな名前です。覚えきれません。フォスフォシデライト。
とてもお高い石ですが何とも言えない、今まで天然石では見かけなかったような色です。
組み合わせたパールが絶妙!
そしてやっぱりパーツの使い方が素敵なのです。



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

先生も私と同じ年になったんですねv(^^*)
お誕生日おめでとうございますv-344
最高のお誕生日ですね。
先日土曜日の初めて生徒さんの親子といい、先生のお子さんといい、親の愛情がちゃんと伝わっている素敵な子供たちを垣間見て、親の苦労とは一言で言ってはいけないと思いますが…それが実って目の当たりする光景ですね。
記念の写真、とっても素敵!みんないい顔してる!!(やっぱり緑の育つ家はいい家なんですねi-236

巨匠の作品、スゴイですね。
先生から色々な手法を教わっているので、‘ここはこうするのか…’と思いながら、いつか参考にさせて頂き、自分もこんなアクセサリーができたらいいなぁーと思いながら拝見しました。
巨匠さん、公開して頂いてありがとうございます。

私も、母に作った時の試作の残骸が残っていたので、そのままネックレスとブレスとピアスを3点セットで初めて自分が付けるオリジナルを作りました。
旦那に、「見て!自分で作った、3つお揃い!」とピアスも見せたら、「へー自分で作るから買わなくてもいいんだ。」だって。「買わなくても」いい?っていうのはなんか違うかな?…と気づいたみたいですが。 ピアスはもちろん気づいていません。そして私がどのくらいi-216を使っているかもi-278 ありがたい
Posted at 2010.08.31 (11:19) by マキ (URL) | [編集]
マキさんへ
はい。年齢的にもお近づきになれて嬉しいです。

昔から植物が好きで部屋いっぱいに育てていると目のすわった息子に「部屋、ジャングルにする気かよっ!邪魔くせー」と邪険にされたものです。
今、息子は一人で生活してこうしてたまに我が家に来ると「この部屋マジで眠くなる…」と実は植物やら部屋を渡る風に目を閉じて、安らいでいる様子。
娘は「この家には緑がいっぱいあるからだね」って。

あの子ども達もそういう事がわかるようになったんだなあ…と少し嬉しく聞いていました。


話は変わりますがお互い、旦那様が石の事をわかっていなくて幸いですね。
私、石破産しそうな生活だからわかったら転職させられてしまいます。
Posted at 2010.08.31 (19:06) by mako (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。