スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に思う

気の緩み……なのだろう。春夏スクールの広告の準備を提出した途端に風邪をひいた。その時はまだ最後の秘密のレッスンを控えてたから気合いを入れて乗り切ったつもりだった。

しかし寄る年波には勝てない。
身体は正直だった。
こじらせて喘息が出てしまったのだ。恐怖の夜(発作タイム)に飲み込まれて体力はすっかり消耗している。


月曜日は哲爺の誕生日だった。
つつましくて物欲のない夫は何も望まない。
私なら欲しいモノだらけで「何が欲しい?」と聞かれようものならば際限なく口から飛び出てくるのに。
ならば通勤用にと彼が選んだ靴は4800円!
ホントにこれでいいの?
私がこっそりと日々買っている石はこんなもんじゃ済まない……

2人で祝うささやかな誕生祝いも今年で七回目。
おめでとう。長生きしてね…と願う。
私を支えてくれる人はこの世に彼しかいない。
ワガママを言える相手も彼だけなのだ。
強がった所で哲爺が居なければ私なんて生きてはゆけない。


年賀状の準備もまだ何一つしていない。
毎年、初詣の後に撮る着物姿の夫婦の写真。
今年は私がノロウイルスに感染して寝正月だったから写真は無い。だから例年の年賀状も作れないのだ。

正月には子供達はくるのだろうか…
息子ときたら年に二回会えればいい方で彼女だけを大事にしている。(あ~つまらん!息子なんて…)

娘や孫には忙しくなった9月から会っていない。
娘は5月に2人目を出産する。帝王切開だから孫の世話や娘の事が心配なのは私だって人並みなのに。
何も手を貸してあげる事が出来ない今の自分の生活を心底…辛く、悲しく思う。


お節料理は夫婦2人きりの暮らしではあまり必要としていないので正月の食卓をどうしたものか考え始める。

今年は夫婦水入らずのクリスマスを迎えようとしている。
いつもスクールだったのでたまにはケーキを焼いてクリスマスを祝いたいと思った。

大掃除に年賀状作り、我が家のお節料理……

これから主婦業を控えた12月に思いを寄せてみた。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

お大事に
体は正直で、自分は気づいていなくても、限界ラインを越えると「もう駄目ですよ。」とストップをかけてくる。
先生はがんばり屋さんで、みんなが喜ぶのが好きで、無理しちゃうんだと思います。
ご主人も先生が頑張っている姿が好きで、だけど体は大事にして欲しいと思っていると思います。
だから、もし手作りのクリスマスができなくても、年賀状は違うデザインでも、2人で買ってきたケーキを一緒に食べることが幸せなんだと。
娘さんも、出産は大変で不安だけど、お母さんが元気なのが一番嬉しくて、子育て・出産をのりきれると思う。
息子さんは、本当のいざどうしようって時にきっと、颯爽と現れるに違いない。
とりあえず手を抜いて、安心して、今は休んでくださいね。
先生が元気な事が私達の幸せです。
Posted at 2010.12.15 (21:10) by まお (URL) | [編集]
優しいまおさん
身体が弱ると気持ちだけが焦ってしまいあれもこれも…と…やがて次第にマイナスの方向に。
まおさんに励まされました。
ありがとう。
息子はいざとなったら颯爽と現れるのか…娘はわかってくれて乗り越えてくれるのか…私には非常に痛い問題ですが、そうだよね。今はしばし気持ちも休ませる事にします。
まおさんの言葉は私の心を救ってくれます。
涙が出ました。
Posted at 2010.12.16 (00:41) by mako (URL) | [編集]
おめでとうございます
S哲旦那様、お誕生日だったんですねi-175
いまやあまりおめでたくはない誕生日ですが、この年になってくると、無事誕生日を迎えられた事はめでたいですよねv(^^*)

先生本当にお体大事にして下さいね。無理がきくとつい限界見るまではやめられない性格、私と一緒ですか?
私は自己満足の為だけの無理ですが、先生の無理は、ご家族、職場の方、生徒さん方等々、たくさんの方々との素晴らしい絆に基づいてなので性質はまったく違いますが…
今や私は、掃除はなまけ、年賀状はあきらめ、手を抜く事が平気な人になってしまいました(>_<) こんな生活はイヤダと思っている自分もいるのですが…

S哲旦那様のお誕生日の光景(誕生日プレゼントと自分への買物)も、我が家そのもので、思わず夜中に声をだして笑ってしまいました。ウチのN哲爺とS哲旦那様は本当によく似た雰囲気です。
先生のご主人様へのお気持ち、私も同感です。
先生の気持を表現する文章を読んで、「ほんとうに…」としみじみ思ってしまいましたi-241


先日のめがね留めレッスンではありがとうございました。
坂元さんは翌日にはめがね留め完成し、トップにバラのチャーム留めを一緒に挑戦して、職場で付けています。
「もうハマっちゃった!」と、翌日にはメールが来て、おそらく次々とオリジナル作品を手掛ける事と思います。

先生、くれぐれも喘息こじらせない様、ご自愛下さいね。
Posted at 2010.12.17 (06:14) by マキ (URL) | [編集]
マキさんへ
哲旦那様はやっぱり変だわ。ご遠慮なく哲爺とお呼び下さいませ。
そうなんです。還暦過ぎると元気に誕生日を迎えてくれるだけで感謝します。
そういう「おめでとう」にかわっていきますよね。
N家のテツ爺様も無欲な方なんですね。
なんだか似ている事が多いなあ…

お友達、完成されて身に着けて下さってるのね。嬉しいです。
彼女はこれから御自分で色々制作されると私も思っています。
ボタンのシンプルアクセサリーを見せて頂けるのを楽しみにしているとお伝え下さいね。


色々ご心配して頂き嬉しいです。
暮れは少し普通の生活が出来そうなのでその時間を楽しみに頑張ります。それまでは、御予約して下さったお一人、お一人が充実した一時を過ごせるように、努めていきたいと思います。
皆さん、お仕事や家庭の事情を抱えてらして、そんな中でレッスンを楽しみにして時間を作って来て下さってます。
誰かの楽しみが私の楽しみです。
Posted at 2010.12.17 (10:01) by mako (URL) | [編集]
親子で順番に風邪をひき、今は息子がダウンしております。

息子は大きくなると、彼女のほうが大事になるんですね。今のうちに、気が済むまで、チューだのぎゅーっだのやっておきます(笑)

お嬢様、お二人目ご懐妊おめでとうございます!(^^)!
小熊ちゃん、お姉ちゃんになるんですね。
楽しみだけど、ママを独り占めできなくなるから、ちょっとさみしいかな。。。
寒い日が続きますので、冷やさないように大事になさってくださいね。(とお伝えください・・・)

こちらは、クリスマスプレゼントも買いにいけないままクリスマスを迎えてしまいそうです。

ご主人と素敵なクリスマスをお過ごしください^^v
Posted at 2010.12.22 (09:56) by みさ (URL) | [編集]
みささんへ
親子でリレーのように風邪をひいちゃったのですね。


息子という小さな異性が私だけを必要としていた乳幼児期。
も~ホントに可愛くて愛おしくて!毎日チューしてギューしていたなあ。
3才位の頃、保育園から帰るとベランダにある洗濯機の前に踏み台を置いて一所懸命、お手伝いをしようとしていた息子。「ゆうが、おちぇんたくちてあげる。ママはちゅかれてるでしょ」
今思い出しても泣けてきます。
彼女オンリーになるかどうかは家庭環境や性格、親の背中を見て育つかどうかだと思います。


みささんの所はきっと、親思いの優しい息子に育ちますよ。

風邪早く治るといいね。どうかお大事に……
Posted at 2010.12.22 (14:25) by mako (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。