スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小熊と娘を重ねた日

昨日は久々に小熊に会ってきた。
小熊はすっかり人間の言葉を話す幼児に成長していたのでビックリ!
一瞬、一瞬の表情が幼い頃の娘に重なり、時をワープしたかのように不思議な感覚になった。
まるで、娘がそこではしゃいでいる様な……
とても幸福だった時間が愛おしく戻る。
 
 
Sさんからお預かりした善光寺の御守りを手渡し、娘と共に改めて心から感謝する。
 
それからクリスマスプレゼントを選びに玩具売り場を回りながらこの幼児の強さに唖然とさせられた。
おままごとのキッチン売り場にしろ遊具施設にしろ、先客のお姉さんやお兄さんがいても、ズカズカと近寄るなり横入りするのだ。
 
 
ミニ回転木馬のような乗り物に誰かが乗っていたとしよう。
その子のわずかな隙間に座り込んで無邪気に乗っ取る。
相手は皆、すごすごと引いてゆく。
知恵は小猿より勝っているから自分でどんどんスイッチonして無制限のエンドレス回転木馬だ。
 
 
 
幼い娘はいつも追いやられる子供だった。
けなげに順番待ちしていても強い子供達に横入りされてはじっと堪えていた。
子供の世界に大人が(親が)いちいち割り込んでも…とイジイジしながら見守っていたけど時には飛び出さない訳には行かない事もあった。
強い子供はみんな要領が良くて頭の回転も早かった。ウソをつくのがとても巧い。
それに比べて娘は……
 
未熟児で生まれた小さくて細い娘は自分のランドセルひとつ背負うのもやっとなのに、仲間のランドセル二人分も持たされて学童保育クラブに行く場面を目撃した。下校途中の1コマだった。
お金をだまし取られた時には怒りが頂点に達して初めてその子の家に抗議しに行ったのを思い出す。
相手の母親は「子供の問題にあなたみたいに介入してたらお宅の子は自立できないわよ」とせせら笑った。
ああ…次から次と思い出す。
娘は腹が立つほど口下手でやられ損な子供だったのだ。
 
その娘の娘は……強い!
ルールやモラルを教えても諭してもガムシャラなのだ。
善光寺の御守り様!どうかこの幼児を普通の子供にしてください。
普通でいいんです。
 
 
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

小熊ちゃんv-344可愛い~~~
すっかり女の子らしくなって…
でも、不思議ですね。お嬢さんがそこにいる様な感覚。
丁度今日模様替えされたブログのイメージですね。

クリスマスイブの多摩センター午後v-242予約しました。
Posted at 2010.12.22 (06:40) by マキ (URL) | [編集]
不思議の国の小猿
数ヶ月振りに会った孫は普通に大人と会話が出来てて驚きました。
でも…不思議の国の小猿です。

模様替えは以前使っていた、このテンプレートのイメージそのままの付箋紙を戴いて懐かしくなったのです。

イブの午後の御予約ありがとうございました。
ちょうど多摩センターでのレッスン中でしたので聞こえました。

一財産、御持参下さいませ。



Posted at 2010.12.22 (09:49) by mako (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。