スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダガーデニング

葉ボタン


昨日はこんな植物達を買ってきました。
今年は葉ボタンを少しだけ選んでいます。一番下に見えるのは薔薇の様な葉ボタン。
最近の改良は凄いなあと感心します。

今日は夏の終わりから入れ替えをしたかったベランダガーデニングに取り掛かりました。

昔、本を買ってまで真剣に世話をしたシャコバサボテンは花を付けない年もあったのに…何もしなければしないなりに見事に花を咲かせていました。

放置


土に触れていると幸福感に包まれます。
無くなりそうになっていたパセリがモリモリ増えていました。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

やっぱり、パンジーが無ければ春にならないと、先日ホームセンターにパンジーを買いに行ってきました。
以前は寄せ植え等していましたが、もうその体力はない。
クリスマスローズの植え替えも途中で中断。
しかし、母がパンジー、ビオラ、葉ボタンはどうしても欲しいと言うのだ。
車でなければ無理。
花の入荷日前のしょぼい日に、店だから何かは有るだろうとセレクト。
母が欲しがっていた、お正月用寄せ植えセットも2個だけ残っていた。喜んでいた。
これくらいの親孝行はしないと、自分が後悔するから。
パンジー達の植え込みは、母が好きなように植えてと頼んだ。
そんな駆け込み状況で、ジュエリーを作っている私って、きっと間違っている。。。
Posted at 2010.12.27 (23:52) by まお (URL) | [編集]
tehran
私も昨日(12/26)にバジルらしき苗を買い、キッチンに飾っています。イタリアmadeの乾燥バジルはビンに入って700~800円位するのです。((くすん))今日のお昼ご飯はトマト味のパスタに生バジルです。((美味しかった))こちらは、肉・肉・肉の食生活。((肉を食べる過ぎると口の端が切れてきて、体の状態が分かります。痛いョ~))なんちゃってベジタリアン生活続行中。
では、(^0^)/ ((ラブ注入))
Posted at 2010.12.28 (03:06) by aki (URL) | [編集]
間違ってないよ!
やれる事はやってるじゃない?親孝行してるなあと思いました。


パンジーやビオラはどうしても欲しい花です。
私も買いました。
1ケース(すごい量だけど色は選べない)千円という店でずっと買ってたけどホントは選んで買いたかった。

一年ぶりに連れて行ってもらったのが、少し高いけど上質で好きな花が取り揃えてある店。
ブルーディジーも好き。園芸店に行くと時が経つのもわからなくなります。

貴女から頂いたクリスマスローズは一株だけは生きているのですが花が付かない。
私の次のテーマです。
Posted at 2010.12.28 (12:54) by mako (URL) | [編集]
akiさんへ
テヘランからのコメントとても嬉しく拝見いたしました。
乾燥バジル高いねえ!!生バジルいっぱい増やした方がいいよ。
トマト味のパスタには欠かせません。
ベジタリアンには辛い食生活かな。
豆料理ばかりという訳にはいかないかあ。
異国の地で食生活、言葉の壁、いろんな事が違う中でよく頑張っていると思います。

ブログを介してこうして会話が出来るのが嬉しいです。
また遊びに来てね。コメント大歓迎です。
Posted at 2010.12.28 (13:12) by mako (URL) | [編集]
クリスマスローズはこの時期、週1回は液肥をご馳走してやってください。売っている物はクリスマスローズの名前のようにクリスマス!に咲かせているの。いただいたクリスマスローズはまだ、若いのかも知れないわよ。老齢化(笑)の進む私たちと違って。気長に付き合うといいかも知れないねっ。
Posted at 2010.12.28 (16:07) by ぷう (URL) | [編集]
やっと私の携帯じゃなくてこちらにコメント頂けて大変嬉しく思います。
週1の液肥ですか!
わかりました。
お宅のベランダと違って日当たり悪し、風当たりは酷し…最悪の環境なんですよ。
思い起こせば元々はあなたのクリスマスローズの画像をきっかけに頂戴した株です。
今年の夏の終わり頃から具合が悪くなりだし…

とうとう息を引き取られました。(泣)
丹精込めて育てたクリスマスローズをプレゼントして下さったのに…とションボリと下痢したほどよ。
アドバイスありがとう。
Posted at 2010.12.28 (16:56) by mako (URL) | [編集]
まだまだありまっせ・クリロ
マコ様。クリスマスローズまだあります。
失敗は最初は付きものよ。
ちょっと美形君をあげてしまったから、ショックが大きかったかも。普通の子を差し上げます。
練習用がウチにまだまだ有り。
咲いたら「練習用」としてお持ちします。
ぷうさんの仰るとおり3年目の子達。
中学生くらいかな。若いです。
そして案外しぶとい。駄目と思いつつほっとくと、新芽が?と言う場面にも出会えます。
一箱千円のパンジーいいな。悩みますもの。

aki、相変わらず元気にやっとるね。
家庭菜園でベジタベリアンから農家へ転職してください。初めてのお正月、がんばってね。
いつもakiの話をしていていつまでも覚えているよ。

Posted at 2010.12.28 (21:25) by まお (URL) | [編集]
優しいまおさんへ
優しいお言葉をありがとうございます。

クリスマスローズの死亡は衝撃でした。
植物って、もうダメ?と思っていてもまさかの枯姿から新芽が出て復活するじゃない?
そう信じて、待っていたの。ずっと…………
水やり、肥料もあげながら。
でも、ホントにダメだったんだ…ってわかった時にはあの極めて綺麗だった美人3姉妹の生前の姿を思い出しては胸が痛みました。
何より、あの子達を育てて嫁入り前に充分な水をあげて重くなった3鉢を多摩センターに運んで下さったまおさんに申し訳なくて。

あの子達をじっ…と眺めていてどれだけ幸せになったり癒された事でしょう。
これがきっかけでアメジストのお花のデザインが誕生したと思います。


私がクヨクヨしないように次を練習用とおっしゃって頂き、そのお気持ちに感謝です。

楽しみに待ちます。

嵐のakiもここに遊びに来てくれてすごく嬉しい!
ある時代の一時を共有した人達が今はみんな違う場所で別々の生き方をしていて……でも、どこかで一緒に確認できる所があったら幸せな事。

今それにとても感謝しています。
Posted at 2010.12.28 (23:24) by mako (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。