スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミステリーレッスン

来月から始まる春夏スクールには初の試みとして5月より月に一度の「ミステリーレッスン」を入れました。

定員は午前と午後の各6名様だけ。

内容も価格も未定。


そのレッスンは限られた人数しか受けられず、二度と御披露目いたしません。


そんなミステリーレッスンにミステリーが………


もう残席わずか!!!なんです。

5月21日土曜日
午前1席 午後1席
6月4日土曜日
午前2席 午後1席
7月23日土曜日
午前2席 午後1席

キャンセルが出たらすぐにお知らせします。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

DM届きました(*^_^*)
今回私はまだ春夏の作品は拝見していないので分からないはずですが、ブログにアップされてY7の作品とはやりイメージが違いますねi-183
撮影も先生の思いがこもった手作りなのに…星一徹になる気持i-193分かりますi-241
写真もひと回り大きくなって見やすくなったのに、残念i-241
全店版は改良されるのかなー?

月いちの「ミステリーレッスン」は予約できましたi-189i-189間に合ってよかったーi-229

ところで、我が家の八重山諸島クリームソーダi-52の海i-258体験計画ですが、N哲との旅行期間(日数)の交渉に失敗し、N哲の阻止に遭い、おそらく今回は行かない事になりそうですi-195
私は5泊くらいはしたいと提案したのですが、N哲は承諾せず、3泊で充分と。もともと行きたい訳ではない!一人で行けばいいじゃないか!!とまで言われました。
今は口を利いていない状態i-231
今年は無理だなと、もうあきらめました…
先生に宿をご紹介お願いしましたが、必要なくなっちゃいました。すみません<(_ _)>
N哲もいつまで働けるか分からないので、突然くるであろう「毎日が日曜日」になったら行きます…トホホホ
離島にGOまでは交渉うまくいったのにネi-237
3月はアクセサリー作りに打ち込みますi-199

お仕事頑張って下さい(^^)i-88
Posted at 2011.01.20 (09:39) by マキ (URL) | [編集]
マキさんへ
やっとDM届きましたか。実は地域により未だ届かない方々も……

こんな風に定員に達するとその方達に申し訳なくていたたまれなくなります。


離島、残念ですね。
会社のスタッフが、すごく多忙な人なのに、たった3日間で竹富島、西表島、波照間島を制覇した人がいます。
年末の事です。

3日じゃダメ?
Posted at 2011.01.20 (09:56) by mako (URL) | [編集]
わぁ、いいな
マキさんミステリーレッスン取れたのね。
いいなー。
私はまだシフトが出ないので、躊躇してたらあらあらと言う間にうまってしまいました。
あの時話していた、島のご予定、承諾頂けなかったんですか。。
残念。
今はアクセにお金が回り、旅行の余裕が無いのですが、私も1ケ所に長期滞在しかも自由気ままな自分計画が好き。
とある九州の何もないところに4泊5日したよ。
でも、空気は美味しい、よるの露天風呂は星を見ながら別世界。
単線電車を1人で真っ暗な夜、田んぼの中を走り、外を見ると何もない。詩の世界のようでした。
ご主人お酒飲ませて、ご機嫌取ってうんって言わせちゃえば?
ミステリーレッスン受講出来ずとも、自分の作るものが一番ミステリーだ。。と負け惜しみ。
マキさんと作ってたあのラリエット出来ました。
そのうち、またどこかでお会いしましょう。
多分、二回お会いしてます。
Posted at 2011.01.21 (22:00) by まお (URL) | [編集]
銀河鉄道の夜
まおさんの九州一人旅の御様子を読んでいていいなあ…と思いました。
夜の田園を走る単線の小さな列車

窓越しに見る闇の向こうに銀河鉄道の夜を感じてしまいました。

一人静かに思いのままに過ごすのは憧れです。
星空を仰ぎながらの露天風呂…最高です。

マキさん、まおさんがおっしゃるようにN爺、酔わせちゃえば?

奥様のお酌、いいじゃない?


Posted at 2011.01.22 (15:15) by mako (URL) | [編集]
我が家の哲爺の楽しみは、「パズルの本」で、パズルがあればあとは何もなくて大丈夫な人。
旅行に行きたいと思ったら、私が提案し、私が計画(N哲をその気にさせるのから計画が必要)してやっと実現する旅行。旅行に行く時もパズル本は必需品ですが。
それでも、実際に行くととても楽しそうで、私より満喫している様にも見え、私の弟家族にも、「家族で同じ体験をするのは大事。」等と説いてくれる。

今回の離島上陸は、1年で唯一1週間取れる春休みをめいいっぱい使って行きたいというささやかな希望だったのに、「それじゃ休みがなくなる!」と(?)
南国の離島で何もせずにボーっとするのが休みじゃないの!?と言ってもダメ…i-191
沖縄の離島はN哲もとっても気に入っている所なのに。
私は思っていても今までは口にはださなかった、「お給料も少なくて、休みも取れない。」と、気分悪くさせるの承知で言ってしまった。
実は、N哲はその言葉に怒って、「一人で行けばいいじゃないか!」と言ったのです。
本当の事だから訂正するつもりはないし、だがら酔わせても無理なのです(笑)…じゃないか?
でも、N哲の母の事で話さなくてはならない事がどうしてもあったり、N哲の反省の色がみえるので、険悪な感じは薄らいできました。

i-260まおさん、私もウン十年前に“一人旅”したことあるんです。私は東北…
一週間の旅行だったけど、電車・路線バスを乗り継いで…、よく行ったなぁーと、今でも思い出深い大切な体験でした。
また一人旅したいと思いながらまだ実現していない…
ちょっと勇気がいる決断ですよね。

あと、スクールでまおさんとご一緒したのは、私がアメトリンを見せびらかしたi-278「ウッディーオパール」のスクールの時と他にはいつの時か分かりますか?
Posted at 2011.01.23 (08:22) by マキ (URL) | [編集]
ああ…同じような事が
分かっていても思わず口にして伴侶を不快にさせてしまう事ありますよね。
実はまったく同じ事が私にもあります。
ワケあって、そのワケも理解して一緒になったけど定年退職した哲爺が得る収入は……です。
だから自分は頑張ってるんだけど、帰宅も遅い生活なんだけど何かの行き違いの時につい口にしてしまいひどく怒らせてしまいました。
事実だし私は撤回出来なかったけど…男の人には絶対に言ってはならない言葉でした。
「ごめんね。
一緒に同じ海を眺めて一緒に過ごしたかったんだよ。
離島が美しい今のうちに……」って、言ってみてはいかがでしょうか。
Posted at 2011.01.23 (12:47) by mako (URL) | [編集]
遅いコメント・ごめんよぉ
→のフリーレッスンの1/24をクリックしてください。
全貌が明かされます。
一人旅は大好きで(ダーリンが居ないんだから仕方ない?)、ローカル線好きの乗り鉄です。
言ってはいけない言葉。男性には有りますよね。
どうやら、プライドに関する言葉は禁句の様です。
女性上司に先週私が言った言葉。
上司「これ以上あなたと話したくない!」
私「私も話したくありません。」(完全にキレている。)
その後は普通にはなしてます。

お給料が少なくて、休みも取れないなんて、ウチの会社と同じじゃないの。男性陣もよ。
だから「それなのに頑張ってるn爺。1年間のお疲れを離島で過ごそうよ。一人でいっても楽しい訳ないじゃない。n爺がいるからこそ楽しいのに・・・・。」と言葉を変えて言ってみればいいのよん。
それか、一緒にパズルをやって、最後の到着点は離島。
「やったー。出来た。さあ離島にgo!」ってダメ?
男性は、持ち上げるとひょいっと乗ります。
旦那が居ないのに何で、こんな言葉が出でくるんだ?私。そう!会社の男性陣がみんな亭主みたいなもんで、苦労してるんです。
なので、私の結婚相手の条件は「私が存在しているだけで、幸せで仕事に打ち込める人。」なのです。
殴っていいです。あっもう、なぐられましたね。へへ。
Posted at 2011.01.24 (21:48) by まお (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.01.24 (22:00) by () | [編集]
マキさんの、まおさんを訪ねて3千里
どうやらまおさんの「前にもお会いしてますね」が気になってマキさんは木馬館便りのずっとずっと前までさかのぼってこの1月24日に辿り着いたのでしょう。

ここで見たことのある作品を発見されて確信したのかな。

マキさん、解決しましたね。

初めてのレッスンの日(12月24日)まおさんと出会っていて・・・1年後のイブの晩も今度は多摩センターで御一緒・・・・ってことでしょうか?
人の縁も不思議ですよね。

次は伊勢丹かな?
Posted at 2011.01.24 (23:06) by mako (URL) | [編集]
先生、そんな韓流ドラマの様な出合いと再会。
ドラマ作りすぎですよi-179

まおさんってオールマイティーな方ですね。
旦那の操縦法、男性の心理、ほんとその通りと思う。
でも、私謝っていませんi-229 先生と同じです。

離島、離島と騒いでいたら、テレビのニュースでも「離島…」と。それも沖縄の離島。なんか笑っちゃいました~。

N爺も乗り哲、じゃなくて乗り鉄なんですよ。旅行を計画する時は、「こんな電車に乗れるよ」とのせると、計画にハマって行きたい所へ行けたりしますi-278
Posted at 2011.01.25 (11:26) by マキ (URL) | [編集]
追伸
まおさんと、女性上司の関係、ステキですね。
Posted at 2011.01.25 (11:29) by マキ (URL) | [編集]
要らぬ事だけ覚える頭
マキさんったら、きっと私を美化してるわ。
これから色々お会いする度、がっかりしないでね。
夏はお気に入りのハンカチを落とし、先日はマフラーを。
何とラッキーな事に、マフラーは某店に落ちていて、見つかりました。良かった。
こんな、ボケボケの私です。
女性上司との関係は今、最悪の頂点に来ています。
「ステキ」は私の一見、度胸のある発言ですよね。
もっと凄いことも言いました。
「昨日の続きを淵合わせしても良いわよ。」と言った。
が、前日、別の資料が無いと出来ないだの、期限が無いだのゴタクを並べていたので
「資料を作っていないので出来ません。期限がある仕事はもっとあり、回答期限が迫っているのでそれが終わらないと資料はできません。」ときっぱり。
扱い難い部下と思っているでしょう。
良く、レッスンの前にマコ先生に「もー!!!」と仕事の愚痴を言ってるのですが、余りの品の無い言葉づかいにe店の店長が凍てついてました。
あっでも、普通の方には普通の態度で接するので怖がらなくても大丈夫です。(笑)
九州はいろんな電車があるので、ご主人良いかも。
九州好きなんです。
Posted at 2011.01.26 (01:15) by まお (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。