スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザイン学校

木馬2



ある日この木馬館便りを専門学校時代の仲間が見つけてくれた。
隣組のS君だった。
春に学校展(卒業展)があるから行かない?と誘ってくれた。


行きたい・・・・
本当に行きたかった。


その日は昨日の土曜日だった。
私は朝からレッスン。午前も午後も満席。


その数日前に夢を見た。
懐かしいあの学校の教員室を訪ねて今は校長となった恩師に再会して自分は嬉しそうに談笑していた。


その翌日に娘の家で懐かしい木馬に再会したのが不思議だった。



レッスン中にS君から「今、学校に来ています」とメールが届いていた。


皆、おじさんになったんだろうなあ・・・・
自分だって近くも見えなきゃ遠くも見えないおばさんだもん。





スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

懐かしいねっ(*^_^*)
相変わらず、目一杯頑張っているまこさん。学生時代からそうだったねっ。いつも、動きまわっていたね(笑)…変わらないねっ。あの時代を一緒に過ごした人はいまだに大切!だよォ。時々、会いたくなるもの(卒業写真の歌詞みたい)忘れないでおくれ!ねっ。
クリスマスローズ咲き始めました。花言葉“追憶”です。季節の変わり目、お互い、気持ちだけでもあの頃のままでいきましょうね(b^-゜)
Posted at 2011.03.07 (06:47) by プウ (URL) | [編集]
ぷうさんへ
お久しぶりです。

たまには学校にも行ってみたいしあの頃の仲間達にも会いたいです。


記憶の中のみんなは何時までも20歳なんだけと……現実は…。


「追憶」という花言葉が素敵ね。
クリスマスローズ上手に育てているんですよね。
Posted at 2011.03.07 (08:29) by mako (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。