スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後



レッスンの予約キャンセルが相次ぎ、遂に私も自宅待機組となる。
今日は多摩地区から大切なお客様がいらして下さるのでそれだけを心の支えに恵比寿に向かった。
 
恵比寿ガーデンプレイスに向かうスカイウォークもご覧のように停止状態だ。
少しでも節電しなければならない。
 
 
あんなに数ヶ月間かけて準備しても災害が起きると街も何もかもが機能しなくなる。レッスンを受けたくても電車が無い方々もいらっしゃるだろう……
 
 
計画停電には本当に振り回されている。
やるならやるで指定区域は実行しちゃえば良いのだ。
初日は最悪の時間帯である夕方6時過ぎから夜10時までのグループだった。
 
 
買い物難民、自宅難民な自分は地元のスーパーを駆け巡り、長い引きこもり生活でもするかのような買い物を自転車で成し遂げた。
スーパーは計画停電前に閉店だ。
 
こっちも急がないとエレベーターが動かなくなる。
数メートルも歩けないあの荷物を持って階段で6階までは昇れない。
 
 
息を切らしながら帰宅すると急いで今週の弁当工場だった。電気が落ちると水が出なくなる。時計は間もなく…停電に近づく。
 
暗闇の我が家を想定してテーブルには箸やスプーンなど並べ、晩御飯も作り終える。
冷めた御飯をチン出来ないので蒸し器にスタンバイした。
 
 
 
 
電気は点いたままだった。力が抜ける。
 
我が家には懐中電灯があれど電池もキャンドルもない。
 
まおさんから課題が出た。「御主人とキャンドル灯してラブリーなディナーを……」
爺さんとじゃな。
 
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

うちも
3時過ぎから停電だから、とあせくせ色々な物を調達し、都内から田舎へ帰る私。
非常放送も流れる。
さぁ、今度は来るぞ・・・電気が付いている?
今回も我がエリアも除外だったよう。
同じチームでもどこが、停電になるか判らない。

ロマンテッィクなディナーをキャンドルで楽しめなかったねぇ。
明日はどうでしょうねぇ。
Posted at 2011.03.16 (23:04) by まお (URL) | [編集]
わははは
何回聞いても言われても「キャンドル灯してロマンチックなディナー」には程遠いわよ~。(笑)

ロウソクと爺さんよ。


覚悟決めてもなかなか停電にはならないです。
こちらも本日の帰宅時には停止予定。
今度こそエレベーター使えない!と確認したら動いてました。

こうして「停電しないじゃん」と気を緩めると実行さるちゃうんだろうなあ。

明日はどうなることやら……
Posted at 2011.03.16 (23:24) by mako (URL) | [編集]
同じだよ!
おはよう!どんなことがあっても朝は来るんだ。ここは揺れたぞぉ~!コワい!って気持ちが久しぶりに湧き出したもの。エレベーター止まる。ガス止まる。爺さんはバス乗り継いで、数時間かけて帰宅。スーパーはこの世の終わりのようだし、持病のある人間には少しばかり、いや、大分キツい日々です。

が、クリスマスローズは咲き、ちっちゃなサクラも花芽をつけて…春は近づいてきています。

私、大陸的!らしいから(笑)なるように身をまかせています。

まこは几帳面だから、付加がかかり過ぎると、からだも心も壊れるぞぉ~!

山形のご家族がご無事でよかった。

お家で待ってたネコにもストレスがかかってたこと、気にかけてあげてくださいませ。

今日は、9:00過ぎから計画停電。
Posted at 2011.03.17 (07:32) by プウ (URL) | [編集]
ぷうへ
ずぼっと抜けてる几帳面かも。

出来る時に何が何でも準備しなくちゃと動くのは普段があまりにも忙しすぎて、後々自分が困るからです。
1分1秒が自分に跳ね返ります。

でも・・・・・どんなに頑張っても自宅待機になってみるとそろそろ本気で自分の家庭・生活設計そのものを考え直さないと・・・・と考えさせられました。
仕事だから娘や孫のそばに行ってあげられなかった事もなんだかなあ・・・・・・・と。

クリスマスローズも咲き、確かに桜の蕾たちも日々ふくらんできましたね。

今日を生きましょう。
持病、お大事にね。、
Posted at 2011.03.17 (10:49) by mako (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。