スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のミステリーレッスン

少し早いのですが6月のミステリーレッスンの発表です。
タイトルは「人魚の涙」

6月2


                   6月5




幼い頃に片時も離さずに見ていた絵本「人魚姫」
木馬座の影絵でも観た記憶があります。


海の御殿に住む6人姉妹の末の人魚姫の悲しい恋物語です。
15歳になると海の底から上に昇っても良いというお許しのもと水面に出てみると船上にいる美しい王子様を見かけます。
しかしその船が嵐で沈没してしまい・・・溺れかけていた王子様を人魚姫は救うのです。
浜辺まで自力で王子様を助け出しますがそこへ娘が通りがかり、慌てて海中に身を隠す人魚姫。
そう。人魚は人間にその姿を見られてはいけないのです。

通りかかった娘が王子様を介抱しました。

王子様に恋をした人魚姫は「助けたのは私。どうかこの事実を告げたい・・・・」と海の魔女に頼んで美しい声と交換に2本の足をもらいます。ただし王子様が他の娘と結婚したら人魚姫は海の泡となって消える運命に。
そして歩く度にその足にはナイフで切りつける様な痛みが・・・・

人間の姿で侍女としてお城には入ったものの声が出ないので思いも真実も告げる事が出来ません。

しかも王子様は自分を助けてくれたと思っている娘と結婚をしようとしていました。


海の泡となる妹を案じた5人の姉たちは魔女に自慢の美しい髪を献上して代わりに剣をもらいます。
この剣で王子様を殺しその血をかければ人魚に戻って海の御殿に帰れると・・・・・


けれども王子様を愛して止まない人魚姫は自ら海に身を投じて泡となって消えてゆくのでした。

子供心に見た絵本の挿絵には人魚姫の目から零れる涙が、水色やペパーミントグリーンの虹色に輝きながらやがて泡となって光の世界に昇ってゆく様子が描かれていました。




6月は真珠の月

そしてジューンブライドです。




6月1


               6月3


このコインパールの色味は何とも例えようがありません。
金色にも銀色にも見える淡い淡い緑色を帯びた虹色・・・・

なかなかお目にかかれないお色です。

パールが少ししかありませんのでピアスやイヤリングは御用意が出来ませんが延長キットはお作り致します。

予約状況ですが午前・午後とも現在キャンセル待ちです。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

綺麗!!
その作品を近くで見ていた私は、さすが先生!!と思いました。色合わせが何ともいえません。すごーく素敵です♪私も受けたいけど、予約入ってません。残念ですが・・・でもその日は娘の体育大会だった。予約が入っていても無理でした(涙)
Posted at 2011.04.25 (16:27) by Nanakoko (URL) | [編集]
Beautiful!
6月は人魚姫ですかぁ。
シーブルーカルセドニーを使ってますな、お代官様(「桃屋、お主も悪よのぉ」←ラー油じゃないです)。
もしかしたら本日の予約状況次第でお邪魔するかもしれません。念のためデジカメを宜しくお願い致します…。
Posted at 2011.04.26 (07:05) by ピンクレンジャー。 (URL) | [編集]
本当にキレイ~
義母への誕生日プレゼントにとネックレスを作りました。
思ったようにデザインが決まらず、先生の作品を参考にして作ったのに、やっぱり何かピンとこなかったです(T_T)
本当にデザインは難しいとツクヅクi-195

『人魚姫の涙』のお話も書いて下さって、イメージが深まり、一層素敵なネックレスになります。
6月が待ち遠し~いi-178
その前に5月も待ち遠しいのに…
Posted at 2011.04.26 (07:06) by マキ (URL) | [編集]
Nanakokoさんへ
嬉しいコメントをありがとうございます。
御参加出来なくても似たイメージでフリーレッスンで作られたNanakokoさん。
ナチュラルな優しい色のコインパールに組んだ天然石の色がとてもフェミニンでした。色白の貴方に良く似合いそう。
素敵でしたよ。
Posted at 2011.04.26 (09:34) by mako (URL) | [編集]
ピンクレンジャー様
笑えました。
そのコメント!
王子は沈没して気絶しちまったので仕方がありません。
気付いた時に介抱してくれていた娘に助けられたと思うのは当然。
人間弱気になったり負傷した時に優しくされると惚れちまいますから。

また、波打ち際に倒れていた王子を介抱した娘も確かに助けた事になります。
マナティおっと人魚が助けたなんて誰も思いませんから。
竜宮城で姉達と呑気に楽しく暮らしていれば良かったのよねえ。
Posted at 2011.04.26 (09:44) by mako (URL) | [編集]
マキさんへ
お義母さんへのプレゼント完成したのですね。
きっとお喜びになりますよ。
デザインは難しいですよね。
私だって一つの作品を作るまでに何回も試行錯誤ですもの。
トルミちゃんに掛けてみて、ああここにもう少しメリハリが欲しいから1からやり直しなんてしょっちゅうなんですよ。
皆様が受講してくださる作品の一つ一つがその繰り返しで完成に至った状態。
だから準備には膨大な時間がかかります。

「人魚姫」のあらすじ書いてみました。
私は幼い頃に見て感じたもの(色彩など)が今に残り、形になる事に驚いています。
50年近い年月だわさ。
あひょ!
Posted at 2011.04.26 (10:19) by mako (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。