スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離

「断捨離」
不要なモノ(不快なモノ、不適なモノ)との関係を絶ち、捨て、離す。
すっきり片付ける事によって住まい、暮らし、人生に新陳代謝を促すと言う事らしい。


気持ちが澱んで(よどんで)くると自分は時々大きな整理整頓をしてきた。
不要と思えるモノ家庭雑貨、何年も着ていない服などを、思いっきり処分をするのだ。

まだフリマが今ほど浸透していない30年前に木馬館の定休日にガレージセールを開催していた。
自分に取っては不要品でも誰かに取っては必要品。
うまく循環するものだと感心した。

なるべく余分なモノは買わない。置かない。
と決めていても「これ可愛い!」と思わず買ってしまうのは元、乙女だから。
そんなこんなで数年も経つといつの間にか雑多なモノが増えている。

今、自分は久々の断捨離気分。

もっともっと我が家はスッキリ暮らせるはずなのだ。
狭い我が家も見渡せば片付けたい所が一杯!
考えただけで気持ちが萎えるので目標を立てる。

今日は食品棚。
次回はワードロープ。
その次は……

毎日の暮らしの中で使わないものはこれから先もずっと使わない。
でもどうしても捨てられないモノだって私にはある。
17歳の時にバイトして買った鋳物のサーカス団貯金箱。アンティーク風だったそれは年月と共に本物の骨董品に近付いた。
硬貨を鋳物のワンコにくわえさせてレバーを押すとピエロの持つ輪をくぐって樽の中に硬貨を落とす仕組みだ。
それから回転木馬のオルゴール。
高校生だった私が世田谷ボロ市で見つけた骨董雑貨の数々。


最後に人との断捨離。
これは離婚ね。

これまでの生活を絶つ、捨てる、離す。
ホントに!!あれは大変な事だった。
もっともっと早くに自分を解放してあげれば良かった……と心底思う。


だから私はお教室で「失敗したらいつまでも頑張らないで早め早めにやり直した方がいいですよ。その方がずっと楽に綺麗に仕上がるからねぇ」と説いているのだ。(笑)

深い~話だと思って聞いてね。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。