FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむの木の花

ねむの木



            ねむの木2_edited-1



先日、蕾をアップしたばかりですが今日ベランダに出たらねむの木が開花してました。

可愛い・・・・・・



時計草
そして・・・・え?こんな場所に????というずっと足元に時計草が・・・・・


君達はみんな偉いよ。
お世話しなきゃならないはずの主が石ばかり触って暮らしてずっと放置しているのに。
ちゃんと毎年、花を付けてくれている。

そうして私を和ませてくれるんだものね。

ありがとう。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

無事、帰宅(^^)
念願の離島上陸! とうとう果たせました。
3月しか知らなかった過去3回の離島とは違い、天候にも恵まれ、まさに離島らしい離島の光・空気・風を感じてきたと思います。

同行の友人が“時計草”という花を見つけて、みんなに教えてくれました。
「パッションの花で、時計の短針・長針・秒針の様に3本軸が出ていて、時計の様に見える花があるんだよ。」と教えてくれ、竹富島で咲いているのを見つけて教えてくれました。
「東京の方でも家の前に植えている人がいるよ。」と言ってましたが、皆初めて見る花で、よーく見ると精密な、まさに時計i-125の様で、魅力的な花でした。
「今まで見たことなかったけど、知るとすぐに気付いて見かけたりするんだよね(^^)」なんて話してました。
帰宅して顔を洗って真っ先にした事は、『木馬館便り』チェック。
「ん!たくさん新しい記事があるゾi-190」と見ていたら、なんと“時計草”i-198
こんなに早く目にするとはi-233  もうビックリでした。
竹富で出会ったのは白い花でしたが、先生新作の“野の花ネックレス”は、紫色と白色の時計草の様に見えますねi-236 とっても素敵i-233なデザインi-189i-189i-189

先生のベランダgardeni-260も、本当に癒しのステキな空間ですねー

あと、本当に竹富には“エバー君”が普通に雑草の様にそこここにいて、先生が仰っていた事を思い出しました。

宿の『ヴィラたけとみ』、とっても良かったですi-176
ごはん!美味しかったし、お部屋!くつろげたし、オーナー代理という宿の人、親切で楽しい人で…
友達みな、先生に感謝i-178でした。

4日間の思い出で食べて、また何年かは過ごせそうですi-265i-265i-265

Posted at 2011.06.21 (08:11) by マキ (URL) | [編集]
お帰りなさい。
夏の始めの離島を満喫できた御様子。
思い切って行って良かったね!
いつも早めの晩御飯を済ませると自転車で、西桟橋やコンドイ浜に行って夕暮れを見ました。

夜の8時近くに黄昏から青く暮れてゆく竹富島。
亜熱帯の島では夜のとばりの中で珊瑚の曲がりくねった道がほのかに白く浮いて見える。

あの薄青い不思議な時間帯が大好きです。

でも良く二人で迷子になって宿に辿り着けなくなったものです。

ある時は小学校の盆踊りに参加してる人に道を尋ねてみたり。


エバーフレッシュに囲まれた島でしょ?
この木が店に出回り始めた時の価格……凄かったのです。
それこそ石が何本買えた事か。(え?そこに換算?)

だから島でビックリ仰天しちゃって「お持ち帰り」を妄想!


私が大怪我した坂道はカイジ浜近くですが三年後に行った時には注意看板が立てられてました。

(わしが原因じゃな)と……。
Posted at 2011.06.21 (09:59) by mako (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。