スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断髪

暑い。
今年は節電モードなのに私の頭は誠に暑苦しいのだ。

我が家の猫、ナナ様のカット代が約8000円。
哲爺はいつも質素に1000円カット。
私は半年に一度だけクルクルパーマをかける。
私のヘアーカラーは哲爺担当。
哲爺は40代から白いので染めたりしない。だから昔から今も変わらず見た目70代の爺ちゃんのまま。
若者に席を譲られると恐縮しながらもチャッカリ座る。
じゃあ私は娘の「妊婦です」バッジをもらってバッグにぶら下げるかな。

話がそれた。
半年振りに美容室に駆け込んだらとんでもない頭にされたのだ!
後ろに鏡を当てて「これで宜しいですか。」
そこに段を入れるか!(怒)取り返しがつかないとはこの事だ。
私の(怒)の前の「あ…」の表情を感じた彼女は大急ぎで「難しい頭の形ですよね。いつものクルクルパーマにかけ直します」

かけ直したパーマで傷んでいた髪は大爆発した。

収集がつかないとはこの事だ。

獅子舞を踊りそうな頭。


毎日クヨクヨして獅子舞をクリップで止めて押さえ込み出勤していた。


時間もお金ももったいないけれどこのストレスは尋常ではない。

やむを得ず、泣く泣く次に駆け込んだ新しい美容室。
そこでどうやら腕利きと思われる店長が、無残な段に絶句しながら修正をしてゆく。
「切るしかないですね」

かろうじてクリップで髪が上がれば良いと思った。


いくらおばさんでも、心はやっぱり乙女なのだと痛感した。
今後私の頭を見て「あ。髪切ったんですか?」と言ったら「見りゃあわかるっしょ!」と棘のある返答になりそうだ。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

判ります
どんなにお金がなかろうとも美容院の鏡を見た瞬間「げっ」と思ったら、ショートでもいい、なんでもいいから見栄えを良くしてくれ、と思うものです。
同じ美容院に毎回行っているもの、なぜか同じ指定で違う髪型になる。
前回の失敗は、免許更新前でした。
もうこれ以上切ようも、時間もなく、せめてカイヤナイトのチョーカーで更新しました。
免許は誰にも見せたくない。目の下にはくまが。
美人じゃないんだからいいんだ、と言い聞かせてもね、美人じゃないからなおの事なんとかしたいと思う。
ウチも美容院はワンコが毎月、私が4ケ月に1回です。
Posted at 2011.06.28 (14:27) by まお (URL) | [編集]
どこも………
どこもワンコやニャンコが優先で御主人様の方が我慢なのかしら?


私、仕方なくかなり切りましたが一番悲しいのは髪ゴワゴワのパッサパサにされたこと。
バリバリしちゃったの。
もう丸坊主以外、生きる道はないって感じ。

免許は悲しかったね。
すぐに更新って訳にはいかないから。
マジックで髪塗るとか?
Posted at 2011.06.28 (18:40) by mako (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。