スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪も嵐も乗り越えて

自転車で駅まで走る。
歩いたら20分以上はかかる距離。バスは無い。


あの日は関東直撃の台風だった。

千葉方面と埼玉方面のスタッフからは次々と「行く事が不可能となりました」とメールが入る。

その風力はとんでもない勢いで自転車を押さえながら開けようとするマンションの門が全く開かない。

踏ん張って押し開けた途端に突風に飛ばされて道路側の花壇の中に転落。
一瞬にしてコンクリート塀を乗り越えていたのでお気に入りの長靴がボロボロに切れた。

それでも私は自転車を起こして駅に向かった。


あそこはデパートだ。無人の店には出来ない。


かろうじて渋谷までは行く事が出来たがそこからストップだった。
電車が走っていない。
駅は足止めされた通勤客で溢れかえっていた。

時計を見ると後30分程で開店時間だった。

傘を開いて嵐の中を恵比寿に向かって歩く。
おばさんは、ひたすら突風と闘いながら歩く。
傘の骨が全部折れてただのビニールになってしまった。しかも方向音痴炸裂だ。
逆方面に向かっていたのだ。
急げ!急げ!
デパートが開店してしまう!

ビルのガラスに映る自分の姿は山姥(やまんば)だった。逆毛を立ててもああはならない。

私はおばさんなのに、走って走って走り抜いた。
やがて恵比寿駅が見えてきて安堵しながらもひたすら走っていた。



雨と突風と汗でおばさんの顔はもう誰だかわからない。
こうして開店の音楽と同時に店に走り込んだのだ。



私は御予約があれば嵐も地震も乗り越えて店に立つ。当然、お客様はキャンセルされる。

あの台風の日の忘れられない出来事はここからだった。
誰もかキャンセルする中で前日キャンセルしたはずの方が御来店下さった……

それは私を励ますように、ニコニコされながら。

「先生の方がここまでいらっしゃるのに大変な思いをされてるでしょう。
私はまだ近いですから…お電話しないで来ちゃいました。」

涙がこぼれ落ちそうになった。


私はこういう方達に励まされ応援してもらって講師を続けてきたのだ。
いや、続けて来れたのだ。

今朝の雪は向かい風に乗って顔面に突き刺さる痛みだったけど私は自転車をこいできた。

オマケに人身事故で各駅のみの運行。
恵比寿は遠い。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

それでも私も行く!
先生仕事前なのに、お疲れさまです。

私も仕事柄約束した予定は変えられない。
熱があっても、雪でも台風でも。さすがにインフルエンザになった時だけはドクターストップがかかりましたが。

今日は貴重なレッスン。休めません!先生が到着してくれて良かった 
Posted at 2012.01.20 (12:31) by fu (URL) | [編集]
ありがとう。
お忙しいのに、時間を作って下さりありがとうございます。

まだまだ習いたい事があるとおっしゃって、こうして恵比寿参り、多摩参りをして頂き嬉しいです。
naoさんが作られたパールの2wayネックレスも作りたかった一つなんですよね。
今日はパール選びをされるのかしら?
お色違いでいくつも作られた方がいらっしゃいましたがどれも素敵でしたよ。
雪は止んだかな。
気をつけていらして下さいね。

お待ちしております。
Posted at 2012.01.20 (14:37) by mako (URL) | [編集]
地震のレッスン
ちょうどもうそろそろ1年。
地震が頻発している時「やってますか?」と問合わせ、レッスンに通っていた私。
あのころは、予約一杯入れてて、いつもマコ先生とお会いしていた気がします。
逆に「私1人のためにいいんですか?ご迷惑なら別の日にしすけど・・・。」の言葉に「大丈夫です。」と力強い言葉。自宅ではない必需品を三○さんで仕入れて家に帰ったな~。
マコ先生がレッスンして下さったのをとても感謝しています。
マコ先生、多摩センターを盛り上げてくれて本当にありがとう。
最後の三○のレッスンはご挨拶できないかもしれませんが、まだまだこれから。
お別れではないので、またレッスンしていただけると信じています。
ただ、お勤めお疲れ様でした。と、心よりお伝えしたいです。

fuさん、何度かご一緒にレッスンした方と想像しております。
浅草橋の秘密のお店、同じ日にいってたんですね。
私が帰ってからちょうどいらしたみたい。
いつかお会いできるでしょう。
Posted at 2012.01.20 (18:53) by まお (URL) | [編集]
お疲れ様でした。
先生のプロ意識を強く感じます。
なんか・・・文章読んでて想像出来る辺りが・・・。^^

レッスンに来られる方々は
先生の素敵な作品に魅かれてるのはもちろんですが
先生のそのお人柄にも魅かれて多摩と恵比寿に集まってこられるのだと思います。
・・・私もそのうちの1人~^^

fuさん、昨日はレッスンご一緒出来なくて寂しかったです。^^
破竹の勢いで(笑)作品作られてるのを目の当たりにして
私も凄く刺激を受けております。
ありがとうございます♪
伊勢丹でお会い出来るでしょうか??
Posted at 2012.01.20 (21:34) by nao (URL) | [編集]
まおさんへ
地震の後は閑散とした毎日でした。

計画停電による電車の運行では出掛ける事が出来ない方々も。
当然、キャンセルが相次ぎ、賑やかだった予約表はほとんど消されてゆきました。
いつまた地震が…とか混沌とした不安な日々。

そんな中で御予約入れて下さったまおさんには、どんなに気持ちが救われた事でしょう。
こちらこそ、本当にありがとう。
「好きな事(天然石に触れてお話しながら、レッスン)していて地震にあって死ぬなら本望よ」
そんな事をおっしゃって私は何だか似てる…と感じたものです。

不安定でとても大変な時期だったけど…ご一緒にゆっくり向き合えた時間でしたね。

多摩の地元応援団の団長さんの、まおさん。
いつも多摩の活性化を願って励ましてくれました。
千葉からも埼玉からも、皆さん「遠い!遠すぎ!」と言いながらもずっと通ってもらいました。
中にはサブちゃんになって「は~るばる来たぜ!多摩センター」とヤケクソになって歌いながら来る方も。(笑)


まおさん。
沢山の応援をありがとうございました。
Posted at 2012.01.21 (09:44) by mako (URL) | [編集]
naoさんへ
台風の日に山姥は精一杯の力を使い果たし、翌日にはどっと憔悴しきっていたようです。
翌日はサンプルに使うパーツを探しにバタバタと浅草橋に。
たまたま遭遇した面識のある作家さんが私を呼んで手を振って下さったけど、後で他の方に「かなり…お疲れだったみたい。」と。言い回しは無難だけどスゲー婆さん顔だったんだなー。
どんだけ山姥引きずって浅草橋走り回ってたのか…。
それは貴○で遭遇した生徒さんにも言われたお言葉。
気力体力の限りを尽くしています。

naoさん、嬉しいお言葉をありがとう。
生きてて良かった……………
Posted at 2012.01.21 (10:10) by mako (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。