スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛燦々と…

身体も気持ちも溶けるように長い時間眠った。








「自由になった朝はどう?」
目覚めると一通のが届いていた。
まだ実感がわかない…


確かに痛い足を引きずって電車を乗り換える事もない。
喘息の発作に襲われて点滴したり、吸入器のお世話になりながらレッスンする事もない…。
北向きの寝室のブラインドを開ける。
管理人のおっさんが掃除しながらじっ…と見ていた。(げっ!)
このおっさん、挨拶してもあまり返事がない。
しかもどこで掃除していてもじっ………と…見られているような気がして顔を向けると必ず目が合う。でもお辞儀もしない。
もう何年間もなのだ。

何だかなあ。
これから毎日こんな感じ?


一歩も外に出る事なく店から送ったダンボールの荷物片付けや整理整頓をしてたらあっという間に夜になった。
あんなに忙しくても、こんな一日でも時間はぐるぐる回るのだと知った。



靭帯を切った足は湯船に浸かって温めてはいけないと医師に注意をされて真面目に守ったら風邪をひいた。
誰とも接触しないのに一人で勝手に風邪をひいたのだ。


最後の土曜日の晩に歯が割れた。御徒町で五年前に治療したセラミックの歯がガムを噛んで砕けた。3本ブリッジで24万円の歯だった…


自由になったら…自由になったら…娘や孫たちに会いたいだけ会うんだ…と決めていた。
孫たちとブランコに乗ると言うささやかな夢…

その娘から就活して本命に採用されたと知らせが入る。1人採用のところ、35人の応募だったらしい。
孫たちは保育所に既に預けていた。


なぜか美空ひばりの愛燦々……がリフレインしている。

…わずかばかりの運の悪さを恨んだりして…
人は悲しい…悲しいものですね…

それでも過去達は優しく睫毛に憩う
人生って不思議なものですね


風散々とこの身に荒れて思い通りにならない夢を無くしたりして
それでも未来達は人待ち顔をして微笑む
人生って嬉しいものですね







スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

読んでいて涙が溢れてきました。どうしてあんなに沢山の人達に全力で尽くし、接した人がこんな目に?と…。

今まで皆さんに優しくしてきたように、今度はご自身に沢山沢山、優しくしてあげてください。

お元気な姿でお会い出来る日をお待ちしております。
Posted at 2012.02.04 (13:36) by kinkin (URL) | [編集]
kinkinさんへ
あらあ、どちら様でしょう…とお顔が浮かばずコメントします。
あの、あの、歯が割れたのは歯を食いしばり過ぎた結果ガムごときにやられました。
ちょうど講師生活が終わる直前だったから歯もお役ごめん!です。(笑)
管理人の怪しいオッサンはきっと私が好き。

足は凍結道路を自転車で颯爽と曲がろうとしたからイケナイ。

娘は…慣れない育児にずっと寂しくて不安で地域の子育て支援センターのお世話になりつづけ、ついに家計の事もあって就職した。たまたま次の月曜日から仕事が決定!…というタイミングで…。
私もしばし身辺整理などして次の準備をします。
次は…どこかの駅構内の立ち食い蕎麦屋でゴム長履いて三角巾被って「らっしゃい!」かな。

お声かけしてね。

掛けそばに真珠の粉入れてあげますよ。お肌にいいらしい。

Posted at 2012.02.04 (14:01) by mako (URL) | [編集]
やだー、・・・・・私も心の中で、美空ひばりがリフレインしていたのよ~。
きっとカラオケに行ったら、美空ひばりと九ちゃんを歌っているに違いない。
一体、何歳だ!!!
本当に「人生ってぇぇぇ悲しいものですね。」を歌って、その後「上を向いて歩こうぉぉ。涙がこぼれないよううに。歩き出す。春の日。一人ぼっちの夜。。。」と、これが繰り返されている。
お嬢さん、お子さんがいて就職決まるなんて優秀じゃないですか。
保育園も楽しいよ。と、友人の子が言っていた。
私も虫歯で歯医者。風邪で内科。万札が飛ぶ。
人生って悲しい・・。
Posted at 2012.02.04 (18:13) by まお (URL) | [編集]
あはははは!
まおさん、今度一緒にカラオケいってその2曲、歌いましょうよ!
でもホント!何歳だ!九ちゃん知ってるなんてさっ!

宅のお嬢は熱意だけがポイントかもね。
保育園激戦地区在住だから今は公立には入れられず、しばらくは給料がそのまんま保育所に流れるとぼやいてました。
でも本当にやりたい仕事に採用されたみたいでその点は救いです。若いっていいねえ・・・・
Posted at 2012.02.04 (19:05) by mako (URL) | [編集]
今はブログが楽しみ
愛燦々って、美空ひばりって、なんて歌素晴らしいんだろうと思った歌でした。確か、マヨネーズのCMソングだったような。
娘さんにとって、母親が元気で自分達のことを考えていてくれるって、ホント幸せなことですよ
そして、まもなく「子供が熱!」とヘルプコールがありますよ!

私には頼れる親がいなかったので、寂しかったです。
Posted at 2012.02.04 (20:10) by fu (URL) | [編集]
fuさんへ
頼りたくても頼る人がいなかった……。
良く頑張ってきたね。
(しんみり…)

今すぐ助けて!とかこれはどうしたもの?などなど…色んな事があったと思います。

私は生きていてもいざという時に何もしてやれずいつも胸を痛めてきました。
寂しい時に親子で通った子育て支援センターでの事や病院など一人で模索して歩んだ事が今回の仕事に生かされるようです。
地域のママ達を元気にする、応援する雑誌の仕事なんですって。
全部絡んでるらしい。


「じゃあさぁ、これも私のお陰じゃん!」と腕組みして威張っておきました。


愛燦々は小椋桂さんの作詞だったと思いますが
自分はこの歳になって改めて歌詞の繊細な意味を感じています。
「それでも過去達は睫毛に憩う」
人は瞼を閉じて回想する事がありますよね。
色々な場面や人々や思い出が睫毛に憩う……良いことも辛かった事も穏やかに回想する優しい一時。

生きてゆくと言うのは全てひっくるめて辛くもあり晴らしい事なのか…と。

Posted at 2012.02.04 (21:57) by mako (URL) | [編集]
お嬢さんは本当にエライと思う、子育て支援センターを活用して乗り越えて…
…今も奮闘中なんだろうけれど。
35分の1の難関も突破i-184 すごいねー やっぱり先生の娘さんだわi-178~と。

makoちゃんが折角遊べる時間が出来た時には天使ちゃん達i-274i-274保育園というのか残念だけど、でも先生にはまだまだ天使ちゃん達とゆっくり遊べる時間はなさそう…
ラテンいえガテンで妥協を許せない先生だものi-278
でもブランコは早く一緒に乗れるといいですねi-228

でもでも、青色申告会の説明会(?)でのおばさんとのやりとり傑作ですi-179
ホントi-198 と思いながらも、光景が目に浮かびます。

私も「愛燦々…」の記事を読んでから、フレーズが頭の中でリフレインしちゃってますi-194
Posted at 2012.02.05 (15:33) by マキ (URL) | [編集]
マキさんへ
娘には「願えば叶う!1本に絞ってひたすら念を入れよう」と励ましました。
あなたの座右の銘は?と聞かれたそうです。
これって躊躇しちゃいけないんですよね。
私なら唸ったまんまだなあ………。
「愛燦々」じゃぶっ飛ばし?(笑)


ラテンの食堂からアクセサリー作家になった私らしいんで今後はレゲエっぽい作風で頑張りますね!みんなついて来てくれるかな。

Posted at 2012.02.05 (17:41) by mako (URL) | [編集]
ラテンにイタリアンに7???
そば屋のおばちゃんになるんでしょー。
美味しいかき揚げ作ってくれなくっちゃ。
ラテンじゃ蕎麦が・・・・・。
まずはかけ声から練習してください。
って、そば屋の試験は受かってないんだよね。
就職試験は、思いもかけない事を言われます。
躊躇せず、にっこり即答ですね。
因みに、面接で私は「趣味はなんですか?」とおやじ面接官達にに聞かれ、「ウェッジウッド等のカップを集める事です。」(←これ本当。20年前ね。)
その後、沈黙・・・。なんでだ。と思い一生懸命「高くて中々買えませんか、同じ紅茶でも素敵なカップで飲むと美味しくて。ストレス解消です。」とか、言い続けたのだが、おやじはウエッジウッドから判らなかったのだよ。
そんな会社に勤めている私・・・。
当時の常務理事の好みだったらしい。
レゲェ系より、そば系で行こうよ。
もしくはウェッジウッドでおねがいします。
Posted at 2012.02.05 (21:31) by まお (URL) | [編集]
ラテンの蕎麦屋
じゃあサンバを踊りながら情熱的なラテン系蕎麦を究めるってどーだ!?
まずは浅草サンバからデビューだな。

子供がまだ小学生低学年だった頃の同級生のママに一人、強者がいました。日本人なのに誰がどうみてもジョイナーに瓜二つ。
そして趣味はダンス。

「これこの間の浅草」

わ!わ!わ!星のシールのニップレスで情熱的に踊る浅草サンバカーニバルの写真だった。
学校での何かの会の出し物でもジョイナーは教師達や父兄達の前で激しくセクシーに踊った。
(さすがにニップレスではない)

ラテン系と言うと思い出す1コマです。

ウェッジウッドのティーカップ素敵ですよね。
私は子供達が幼い頃にピーターラピッドのおままごとみたいな小さなシリーズを買いました。
今も欲しいのが外側はレースっぽい質感で内側にイチゴなどのベリー系植物がワンポイントで描かれたマグカップです。
植物がリアルです。

オヤジでウェッジウッドがわかる人はあまり居ないかも。

例え安い紅茶でもカップが良いと美味しく感じるよね。
良いモノは口当たりが違うから。
Posted at 2012.02.06 (09:28) by mako (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2012.02.06 (23:17) by () | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。