スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33年振りの学校へ・・・

これまで、自分のレッスンであきらめ続けてきた事の一つが今日やっと実現しました。



とても懐かしい場所へ・・・
18才から20才の間に過ごしたデザイン学校に仲間達と行って来ました。
この時期は毎年卒業展(学校展)が開催されてOB達が集まっていたのです。


学校1


               学校2



・・・・・ああこの水道場・・・・リキッテクス(樹脂絵具)が飛んでいて当時のままだ。

洗い場
ここで毎日のようにパレットや筆を洗っていた。




中庭
中央線が脇を走る学校の中庭。
ここにいくつもの青春があった・・・・・・




テラス
授業が終わると皆でギターを弾きながら歌ったイルカ。
「22才の別れ」「なごり雪」今も懐かしい。


そしてこのテラスで私は誰かに恋をしたんだ・・・・・




講堂



自分が過ごした懐かしい場所であの時の仲間達や先輩や担任と再会。



自分の出発点をようやく見に行く事が出来たのです。
この日を迎えるのに、長い長い年月が経っていました。








スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。