スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「りんご(リンボー)温泉」

昔、庭に飾る石の彫像やアンティークな雑貨を売る店で人の顔をモチーフにした石ころ(石膏)を買った。


店1


店2


石1



ここに画像が無いのが残念だけど、道に転がっていそうな石ころに顔がある。
それは山形に住む甥っ子がメデューサに睨まれて石にされた!と思うほど、そっくりだったのである。
家族の誰もがギョッ!とした。


今回の山形で、子猿1号がその人面石を見つけて固まった。
「○○君が石にされたんだよ」と得意気な私。

子猿は「ナンデ?」と真剣におびえながら聞くので出任せに「リンゴで石にされたんだよ」と言ってしまった。
意味はない。

「リンボー(リンゴ)デイシニナルノ…」

これから近くのりんご温泉に行く時だった。

急に子猿は「リンボーオンセン、イカナイ!」と泣き出した。

子猿は妹の子猿2号をとても可愛がっている。
「アーチャンガ、アーチャンガイシニナル!」と叫んで拒絶した。

娘は「このバーバはデタラメばかり言って泣かした!」と家族みんなに言いふらす。

りんご温泉で石になるとは言ってないのに……

責任を感じて、子猿を抱えて私がりんご温泉に入れる担当に。

温泉にはリンゴがいくつも浮かんでいた。
子猿はそれを見て絶叫。
「ウワーッ!イシニナル!」パニック状態だった。
湯船に浸かっていたおばさん達は小さな子供には熱いお湯だと勘違いして「そのホースから水で薄めてやってけろ」と口々に………。
全ては私が悪うございます。
誰に対しても「はい。はい。」

子猿はリンゴを見て恐怖の頂点に達していた。
しがみついて足先を湯船に入れる事が出来ない。

口をついた出任せがこんな事になるとは……


私が石になりたいと思った。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

。。。すみません。。。
チョーウケマシタ!!

(≧ω≦。)プププ
Posted at 2012.05.06 (07:31) by nao (URL) | [編集]
私は貝になりたい
私は子猿に名前で呼ばせていますが、山形では母が大きいおばあちゃんで、私は小さいおばあちゃん。(納得してない!)

「小さいバーバが泣かせた!」
感じワルい響き!っすよ。
Posted at 2012.05.06 (13:25) by mako (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。