スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田カバン

「拡大ではなくて品質と職人を守れ」

これは吉田カバンの社長の言葉だ。

カンブリア宮殿という番組を途中から見て、その社風や社長の言葉に思わず涙がこぼれそうになった。


人に見られる場所のステッチをやらせてもらうまでに4年から5年。
カバン職人達(のタマゴ?)は下町の修行先で地味に地味にミシンを踏み続けている。

職人を育てると言う事。
職人を大切にすると言う考え。
これは職人に限った事ではない。

人(スタッフ)を育て、尊重して扱う事はベテランを育成するのと同じであり、企業にとって何よりも大事な事なのではないだろうか。

人材は「人財」なのだから。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。