スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33円で帰宅

例の催事会場にまたお呼ばれした。


昨年、追加の御注文を頂いた「フランボワーズ」に使うアパタイトがこの会場に届いたとの連絡を頂いたからだった。


数名のお客様を長らくお待たせしている私はとにかくこの目で確認せねばと再びやってきた次第。
今度は素晴らしく良い石が入った。

あ~一安心……


遠征ついでに追加の石を探し求めてガックリ。

この催事は世界中から業者が一同に集まる。
ある中国人の店で初日に選んだ石が今日は半額だった。
つまり初日にぼったくられたと言う訳。

社長はあの日、選別する私にカタコトで「あなたベストチョイスね」とおだてていた。

そこのスタッフ達が今日は全員、特に値引きではなくて元々この値段だと言った。

(悔しい!)歯ぎしりする私。
ここは日本であって日本じゃないのだ。

こうしてあっちこっちで買い足して遂に私の財布には千円札すら消えていた。

朝抜きだからさすがにお腹が空く。

残った小銭はわずかだった。
安いパスタにするか、一杯のビールにするかと言えば私は無論後者の方。

サンドイッチをビールで流し込んで立ち上がる。(まるでオッサンだ)
私の財布には33円しか残っていなかった。


浅草橋の仕入れと変わらない状況に苦笑。

こうして私は33円で家路に向かう。
心細いのは昨年も今も変わらない。




スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。