スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナにやられた1日

ナナとは花を食べる我が家の猫。
ワケあって引き取ったメインクーンの13才。ナナ婆だ。


昨日は大変な事態となった。
今日のレッスンのキット準備をしている最中に何やら興奮して作業台に勢い良く飛び乗り「コラッ!」に驚き逃げ降りる際にあろう事かラスト1の「黒いリボン」を蹴り落とした。


カシャッ……………
リボンは割れていた。


御予約の大切なキットだった。
他のパーツも何処かに転がって見つからない。


心臓が止まる。



仕事部屋のドアを閉めてから途方に暮れた。ナナのトイレがここにある事を忘れて。


お客様にお詫びの御連絡をして急遽、代替え品の石を選びデザインをする。
これは、あってはならない事故。


そのお客様は心からお優しく、いつも応援してくださり、逆に励まされた。
涙がこぼれそうになる。



気持ちを込めて1点ものを考える。


作業中にリビングに行くと何やらカーペットに糞をこすった跡…


(まさか………)
部屋中が臭い。

ナナの糞をキョロキョロと探した。
何とキッチンの床にこれでもかと大量に盛っていた。
そしてカーペットに肛門をすりつけて歩いたのだ。

腹いせ?
ナナの逆襲は強烈だ。

ゲロする時はいつも私達の靴の中。

そこに今回から申告だけお願いした税理士さんから電話。
「余った材料の総額が記載されてません」

………あ………
棚卸ししてなかった。


「お早めに総額を出して御連絡下さい」


膨大なパーツ類に床が抜けそうな石とパール。
これを全て計算?

ナナの糞を詰めたビニール袋をつまんだまま固まった。
3月のデザインも今月のレッスンも抱えた私はそんな事してられない。

なぜ、こうもいつもいっぱいいっぱいなのだ……とカーペットを拭いて時計を見上げた。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2013.02.05 (15:25) by () | [編集]
管理人宛てさんへ
ナナ婆の嫌がらせは大したもんです。(笑)

長毛猫なので先日また刈り上げてもらい、それでお尻の穴丸出しになりました。
猫って糞をすると床に肛門をすりすりしてるんですよ。仰天!
だから毎日、除菌スプレー持って床チェックなんです。。


お優しくして戴き飼い主共々感謝しています。
Posted at 2013.02.05 (19:12) by mako (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

mako

Author:mako
その昔、木馬館というCafeをやっていました。

天然石ビーズのお店でジュエリースクール講師を務めてからその後独立。日夜「大人の女性の為のアクセサリー作り」を考えて暮らしてます。
家族は宇宙人の哲爺。

「ねむの木のテラスから」こちらはアクセサリー発信のお教室ブログです。
どうぞ遊びにいらしてくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。